医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

経営者だから知っておきたい 記事一覧

  1. 要配慮者利用施設防災講習会
  2. 第23回日本医業経営コンサルタント学会愛知大会
  3. 「うちの病院」「この病院」
  4. 警視庁災害対策課ツイッター防災ヒント110
  5. リピーターを大切に
  6. 医業経営コンサルタント協会 歯科経営実務講座
  7. ビズアップセミナー
  8. 台風15号 停電などの被害
  9. 相続時の名義変更手続きについて
  10. 避難訓練(想定火点)

2019年11月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ
25年保存できる非常食サバイバルフーズを
ご紹介いただいた原商事様より
防災講習会のご案内をいただきました。

11月と12月に名古屋大学減災館で開催予定の
要配慮者利用施設防災講習会のお知らせ。
・熊本地震を体験した吉本氏の講演
・寺西さんによるKIZUKI、HUGの演習
を通じて、福祉施設のBCP作成に
お役に立つ内容かと思われます。

【参加料】 無料
【日時】
第1回 2019年11月26日(火)
第2回 2019年11月27日(水)
第3回 2019年12月16日(月)
第4回 2019年12月17日(火)
【場所】
名古屋大学減災館1階 減災ホール
(名古屋市千種区不老町)
【内容】
第1回・第3回(入門編)
●講習:災害想定ゲーム「KIZUKI」
 講師:特定非営利活動法人高齢者住まいる研究所
   理事長 寺西貞明氏 ほか
●講義&WS
 「熊本地震 命を守る!
 被災地から未災地から未災地へのメッセージ」
 講師:社会福祉法人恵寿会 老人総合福祉施設
   グリーンヒルみふね 施設長 吉本洋氏
●講義:水害等への備えー入門編ー
 講師:愛知県建設局河川課職員

第2回・第3回(実践編)
●講習:「避難所運営ゲームHUG
    −社会福祉施設バージョンー」
 講師:特定非営利活動法人高齢者住まいる研究所
    理事長 寺西貞明氏 ほか
●講義&WS
 「備災のススメ 
 日頃の連携なくして非常時の連携なし」
 講師:社会福祉法人恵寿会 老人総合福祉施設
   グリーンヒルみふね 施設長 吉本洋氏
●講義:水害等への備えー実践編ー
 講師:愛知県建設局河川課職員

詳細・申込書はこちら




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年10月17日

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ
今日17日(木)、明日18日(金)
コンサルタント学会の本番を迎え
緊張が高まっています。
メインテーマは
『医療、介護、福祉のMIRAI』

本日の特別講演は2題
「医療・介護現場におけるICT・ロボット利用の未来」
近藤和泉氏(国立長寿医療研究センター副院長/
同健康長寿支援ロボットセンター センター長)
「ロボット産業拠点の形成を目指す愛知県の取組」
渡邊治之氏(愛知県経済産業局産業部産業復興課
次世代産業室長)

シンポジウム
[少子化高齢化とAIの活用」
高橋泰氏(国際医療福祉大学赤坂心理
医療福祉マネジメント学部学部長・教授)
石川賀代氏(社会医療法人石川記念会理事長)
太田圭洋氏(名古屋記念財団理事長)

明日18日のシンポジウム兇
「地域包括ケアシステム実現のための多職種連携」
鈴木正子氏(公益社団法人愛知県看護協会 会長)
岩月進氏(一般社団法人愛知県薬剤師会 会長)
渡邊俊之氏(一般社団法人愛知県歯科医師会 常務理事)
野田正治氏(公益社団法人愛知県医師会 理事)

更に更に
18日の14時10分からは市民公開講座
「人工知能研究者が語る男女脳」
演者:黒川伊保子氏(感性アナリスト/随筆家)

一般会員の発表19題と展示ブースも20社の出展があり
これまでにない充実した内容になります。
参加費なしでも展示ブースはご覧になれます。

特に防災コーナーの3社
・災害時のトイレ(チーム・トイレの自由)
・停電時の非常用発電(セブンコーポレーション)
・25年保存のサバイバルフーズ(原商事)
は一見の価値ありです。
ぜひぜひ足をお運び下さいませ。
syouhi_koureika





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年10月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ

医業経営コンサルタントとして
独立開業した初めの頃
某病院さんから
コンサル依頼がありました。

スタッフの皆さんに
ヒアリングしている時に
「この病院は」と「うちの病院は」
という言葉に気付きました。

もうお分かりかと思いますが、
自分自身が内部に居る場合は
「うちの病院」
自分自身が外から見ている場合は
「この病院」
という言葉遣いに分かれる様に思います。

同じチームの一員として
働く意識を持てば
「うちの病院」になると思います。

group_medical




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年10月09日

ブログランキング・にほんブログ村へ

防災の日に新聞広告に
掲載されていた
『警視庁災害対策課防災ヒント110』
日本経済新聞社(編)
警視庁(取材協力)
日本経済新聞出版社 刊



表紙のコメント
もしものときの便利技
今すぐ役立つ豆知識

ハサミがないときの袋の開け方
ペットボトルでカンタン室内灯
水でもできるカップ麺
重い荷物が軽くなる
マスクをつけていてもメガネが曇らない
・・・・・・プロ集団のノウハウ満載!

裏面のコメント
家庭にも、実家にも。
非常用持ち出し袋にも。

豪雨、台風、地震などによる災害から身を守る、
カンタンですぐに役に立つ知恵とワザ。
反響の高かったツイート・ベスト10
(2019年7月9日)現在
1.10円玉で袋を簡単に開ける方法
2.マスクをつけていてもメガネが曇らない方法
3.水でカップ焼きそばを作ってみた
4.ペットボトルで簡単ランタン
5.水でカップ麺を作ってみた
6.新聞紙で「薪」を作ってみた
7.トゲが刺さったときには5円玉が便利です
8.缶切りがない!こんなときは・・・・・・
9.指に絆創膏を貼るときには・・・・・・
10.かさばらないガムテープ
図解つきでとってもわかりやすい本です。
災害時だけでなく
日常でも役立つ一冊でした。

building_gyousei_text_keishichou





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年09月27日

ブログランキング・にほんブログ村へ

東京ディズニーリゾートでは
リピーターが98%くらいになっているそうですね。
年間の入場者数が3,255万人で
売上が4,792億円ですので
ざっくりと
ゲストは入場料7,000円プラス7,000円くらいの
お土産や飲食代を遣っていることになります。
また、キャストの人数は24,000人くらいです。

実はこの数字、
とっても歯科医院に似ているのです。

1日25人来院
レセ250枚×通院回数2回=延べ500人
年間6,000人の患者さん
1日25人×700点=月の保険収入350万円
自費率が30%で月約100万円の自費収入。

純初診が月に30人
リピート率360人と6,000人で94%
入場料7,000円=保険点数700点

お土産や飲食代2,000円=自費率30%

とりとめのないお話になってしまいましたが、
ディズニーリゾートが行っている
季節のイベントで
リピーターを増やすことは、
予防を大切にしたい歯科医院が取り入れる戦略と
同じなのかなと感じています。

ちなみに
クリニックの場合でも
ディズニーリゾートと似ています。

レセ800枚×1.5回=1,200人(1日60人)
年間14,400人
院外処方で平均点数600点=720万円/月
純初診が80人とすると
960人と14,400人でリピート率93%
になります。
ネット広告で
純初診患者さんを沢山集めるよりも
今、来ている患者さんの
リピート率を高めましょう。
doctors_people



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年09月25日

ブログランキング・にほんブログ村へ

公益社団法人医業経営コンサルタント協会は
7月に札幌市の永山ファミリー歯科クリニックの
前院長永山正人先生を会長に迎えて
今年度は一段と
研修内容の充実を目指しています。

その中でも
歯科経営専門分科会としては
9月・10 月歯科経営専修講座
(9月13日・14日は終了しています)
詳しくはこちら

11月8日・9日・10日の3日間で
実際の事例に基づいた
実例検討
グループディスカッション方式の
問題解決を考えていく形式で
歯科経営実務講座を開催します。
詳しくはこちら

歯科医院のコンサルを目指す方はや
経営者としての
スキルアップを目指す院長先生は
チェックしてください。

haisya




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年09月23日

ブログランキング・にほんブログ村へ

8月20日にビズアップ総研で
「診療所の財務改善」というテーマで
研修会の講師をさせていただきました。
TKCのM-BASTのデータベースに
原価率・人件費率・経費率のそれぞれを
医科・歯科・個人・法人
院内処方・院外処方・院内技士・院外技士
など別に分析して
財務比率を改善するための
具体的な方法を
いろいろご紹介した内容です。

●経費の節約ではなく
無理・無駄をなくして仕事を効率化する
●人件費・残業代の節約ではなく
スタッフの働きやすさ・ワークライフバランス

といった視点を大切にしたいと思います。

レジュメをまとめていて気付いた点は
診療時間を早めに終わるようにしながら
患者さんの平均点をアップすることが大切だ、
という点です。

クリニックであれば
施設基準をクリアして機能加算により
初診料80点プラスすれば
平均点が4〜5%アップして
1日60人の患者さん。
55人に減っても収支はあまり変わらず
(原価分も減るため)
歯科であればSPT兇25%取れば
平均点が15%(100点)アップし
1日40人の患者さんが
32〜33人でも収支は変わらない、
といったことをお話しました。

やはり
増患≠増収で
増点とCS向上・ES向上といった
視点が大切だと思います。





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年09月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ

9月9日に通過した台風15号で
被害に遭われた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

ニュースの話題では
・停電でトイレが使えなくて困った
・病院も停電して困った
・高齢者施設もエアコンが動かず困った
・非常用発電機の燃料補給ができず困った
・冷蔵庫が使えず食べる物がない

●トイレは『チーム・トイレの自由』の
 取り組みを参照
停電・断水していても自宅のトイレがそのまま使えます。
過去ブログ トイレ123

●食糧の備蓄は水だけでも食べられる
25年保存のサバイバルフーズ。
過去ブログ サバイバルフーズ12

●病院の停電・高齢者施設のエアコンは
SEVSの設置で解決できますし
SEVSならガソリン補給ではなく
予備のマグネシウムボードと塩水があれば
3日でも1週間でもOKです。
過去ブログ マグネシウム空気電池12

「知」は「力」です。
8月9月にいろいろ書いてきたブログを
ぜひ、もう一度読み返して下さい。
hijouyou_mochidashi_bag





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年09月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ

すずたけの周りは
同年代の院長先生が多いため
同じ様なシチュエーションが重なります。

最近では
親御さんが亡くなられて
その後の相続手続きなどを
どうしたら良いかという問題です。

電気・ガス・水道・電話の名義変更手続き
ひとつをとっても
どの様な書類が必要か、
土地建物の名義はどう手続きすればよいのか、
相続税の申告は必要なのか、
銀行なども、どういう手続き必要か。
などなど、普段全くしたことのない手続きの山で
途方に暮れてしまいます。

知り合いの親しい税理士さんに
私の父が亡くなった時にいただいた
チェックリストがありますので
参考までに載せておきます。
名義変更の手続きについてのご確認

ただでさえバタバタしている時期に
この様な事務的な手続きは
少しでも手間を省いて
進めておきたいと思います。

何かお役に立てば幸いです。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年09月02日

ブログランキング・にほんブログ村へ

京都宇治市の放火事件は
本当に悲しい出来事です。
亡くなられた多くの方のご冥福をお祈ります。

自分自身が消防団で
訓練をしていた時に、いつも
「想定火点は前方の標的、水利は後方貯水槽」
と叫んでスタートしていた記憶が残っています。

医療機関では、年1回の
避難訓練をする必要があります。
(有床の場合は年2回の訓練、
 うち1日は夜間想定)

この訓練を形式的に終わらせないために
院長先生が想定火点をその場で発表して
皆が動くという形式にしたいと思っています。

院長
「今回の避難訓練の想定火点は
ガソリン缶を持った男が
受付カウンター前から
待合室にガソリンをまき、火をつけて
そのまま医院入口へガソリンをまきながら
走って逃げて行った」
「はい、訓練スタート」

・119番通報は誰がする、どう伝えるか
・患者さんの誘導は誰がする、どこへ誘導するか
・消火活動はどうする、
 逃げるか消すかの判断は誰がするか
・ケガ人の手当はどこで誰がするか

年に1回でも
この様な切羽詰まった訓練をすれば
減災につながると思います。
hinan_kaji_people



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125