医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

競争激化が必至 記事一覧

  1. 患者さんの意識アンケート
  2. デンタルパス その3
  3. デンタルパス その2
  4. デンタルパス その1
  5. シニア向け スマホ教室
  6. 予防患者さんを増やすために その4
  7. 予防患者さんを増やすために その3
  8. 予防患者さんを増やすために その2
  9. 予防患者さんを増やすために その1
  10. デイケア・デイサービスのプログラム

2023年10月27日

ブログランキング・にほんブログ村へ

歯科の材料屋さんのササキ(株)さんが
とても参考になるアンケートを小冊子にしています。

【患者さんの意識アンケート】
患者さんが歯科医院を選ぶ理由、通う理由

第6回
歯の健康意識と歯科医院に関する調査
全国の一般男女(20〜60代)3,000人アンケート
30項目少々のアンケート項目ですが
・歯科医院は痛くて苦手
・歯の健康に気をつけていて気になることはあるが
 通院している方は少なめ。
・かかりつけは自宅に近くて通いやすい医院
・かかりつけがある方は6割弱
でも、かかりつけ歯科医院は必要だと思う方が8割

これからの歯科医院経営の方向性
・痛くない、楽しい歯科医院
・かかりつけで定期通院
・お口の相談相手

などが見えてくる小冊子でした。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年10月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ

デンタルパスを作ることによって
歯科医師、歯科衛生士、歯科助手
それぞれの役割分担が明確になり
また、受付項目には
受付がすることも記載します。
 
<例>
食事の説明
お薬の説明
痛んだときの説明
早めに2回目の予約
(1時間)
デンタルパス


これで次回の予約を何分枠で取れば良いのか
何日先に予約を入れれば良いかが
わかるようになります。

そして大切なポイントは
C処で来院されている患者さんの最終回に
歯周病治療の説明を入れて
予防へつなげる、という流れです。

歯の痛みで受診した患者さんも
パスに沿って予防につなげましょう。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年10月12日

ブログランキング・にほんブログ村へ

デンタルパスを作ることによって
予約表にパス1の2回目など記入しておけば
今日予約の患者さんが
予防で定期通院している患者さんなのか
詰め物が取れた患者さんなのかが
見えるようになります。

そして、チェアを効率よく回していくために
準備する物とその保管場所を記載。
これでよくある「咬合紙がないよ」でバタバタ。
新人スタッフさんに「印象セット取って」で
それ何?
どこにあるの?とバタバタ
といったことを防ぎます。

そして更に追加したのが
後片付けの場所です。

石こうを流しに流して詰まらせてしまった。
医療用廃棄物を一般ゴミに捨ててしまった。
(この逆もあり)

保管場所と後片付け場所を記載しておくことで
前の患者さんが済んでから
次の患者さんが入るまでの時間を
短くすることができると思います。

つづく





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年10月11日

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、歯科医院で予防の患者さんを
増やしていく取り組みについてご紹介しました。

その流れの中で歯科の予約の取り方、
チェアの回し方などについてもご相談があり
デンタルパスを思い出しました。

デンタルパスを考えたのは
かなり昔になりますが
病院で入院患者さんの退院までの流れを
クリニカルパスでまとめて
パスに沿ってオペや検査などもしていくようになっていたので
歯科はCかPで治療の流れがシンプルなので
パスを作りやすいと思ってい考えました。

パスの種類は
その1 C処置(新患・急患)初期の虫歯・詰め物が取れた時
その2 C処置(新患・急患)大きい虫歯など
その3 P処置 
その4 抜歯
その5 その他
デンタルパス
それぞれ
歯科医師のすること
歯科衛生士のすること
アシスタントのすること
受付の予約の取り方
そしてチェアに準備するものと
その保管場所を書いてあります。

つづく





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年10月03日

ブログランキング・にほんブログ村へ

またデイサービス向けの
プログラムネタになりますが
(公社)蒲郡市シルバー人材センターさんのチラシが
目に留まりました。

初心者のためのスマホ塾
※アンドロイドのみの対応となります
(iPhoneは不可)

対象は60歳以上の方で5回コースです。

1回目 基本操作
2回目 インターネットの使い方
3回目 便利アプリを使ってみよう(地図アプリ等)
4回目 LINE・カメラの使い方
5回目 1〜4回の総復習・質疑応答
料金:3000円(全5回分、テキスト代500円込み)

周りの人にはなかなか聞けない・・・
何から勉強すればいいのかわかならい
スマホを持ったけど、なかなか使いこなせない
こういうチラシが回ってきて
お金を支払って
受講する方がいらっしゃるということは
デイケア・デイサービスのプログラムに
スマホの使い方を取り入れれば
一定数の需要があると思います。






人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年09月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

歯科で予防の患者さんを増やす工夫として
ミキサー食を取り上げて
4日目になってしまいました。

最後に予防の患者さんを増やすために
大切なポイントは
予防のネーミングもあると思います。

・メンテナンス(車両のイメージ)
・お掃除(治療のイメージなし)
・クリーニング(衣類のクリーニング)
・定期検診(検診は年1回で良いのではないか)
・除菌(アルコール消毒のイメージ)

今のところ「予防治療」という言葉がベストですが
皆さんで良い呼び方を考えて
日本国民がその言葉を聞いたら
“3ヶ月に1回歯科の受診が必要である”
というイメージが出来るようにしたいと思います。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年09月28日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ミキサー食研修の簡易版として
お茶を紙コップに入れ
トロミ剤をまぜて飲んでいただく研修もしました。

普通のお茶がミキサー食と同じで
ドロッとしたゼリーの様な感じになります。
(コツはトロミ剤をやや多め)

トロミ剤を入れたお茶であれば
お金も時間もかからず
ミキサー食の食感を体験していただけます。

トロミ剤多めにしておくと
本当に「ごっくん」と飲み込まないと
お茶がのどを通りません。

たまたま愛知県は食品サンプルの
名産地でもあるので
サンプル屋さんに
・和朝食
朝食(和食) 1

・洋朝食
朝食(洋食) 1

・ハンバーグ
ハンバーグ 1

・ラーメン
ラーメン 1

などの食品サンプル+ミキサー食にした
食品サンプルを作っていただきました。
(写真の右側はミキサー食にした状態です。)

チェアサイドでミキサー食サンプルをお見せして
予防に切り替えていただきます。

つづく



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年09月27日

ブログランキング・にほんブログ村へ

80歳で20本以上の歯が残っている方が
年々増えています。
(子供さんの虫歯は年々減少しています。)

そのため高齢者の歯周病治療や
虫歯治療の必要性も高まっています。

20本の歯が残っていれば
普通に食事ができる。

歯の本数が少なくなると
食べ物をうまく噛めないため
ミキサー食や流動食になり
誤嚥性肺炎にもなりやすい。

「何のために8020運動をしているの?」
―歯を残すときちんと食事が取れるからです。

「歯が無くなったら食事はどうなるの?」
―ミキサー食になります。

と説明している本人が
ミキサー食を食べたことも、見たこともない、
では説得力が弱い。

そこで院内でミキサー食研修をしましょう。

【準備】
・近所のお寿司屋さんで上寿司を購入。
 コンビニのお寿司は
 もったいない感が薄くなるためNG。
・ミキサー(フードプロセッサー)とトロミ剤を用意

【実践】
上寿司をミキサーの中に入れミキシング。
水に溶かしたトロミ剤をいれて少しミキシング。
もちろん回すほど原型はなくなります。
お好みのタイミングでとめる。
お茶にもトロミ剤を入れてスプーンでまぜる。

実際にお寿司をミキサーに入れると
「半分そのまま食べたい」
「もったいない」と意見続々。

【実食】
・見た目が悪い(美味しくなさそう)
・まずくて食が進まない
・お茶も飲んだ気にならない

「お寿司をそのまま食べたい」
「普通にお茶が飲みたい」
と思ってもらうことが目的の研修です、
とまとめます。

つづく
IMG_9597IMG_9608




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年09月26日

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、コンサルタント協会の
歯科経営専門分科会で
いろいろお話をしている時に
「予防患者さんの増やし方」というテーマになりました。

補綴、虫歯の治療が終わった際に
・お寿司
・お寿司をミキサー食にしたもの
の食品サンプルを
チェアサイドに持っていき、患者さんに
「どちらが食べたいですか?」とお尋ねして
次回の予防の予約を入れて帰っていただく、
というお話をしたところ
「ミキサー食??」ということでした。

口腔機能の維持や
様々な病気の予防のために
口腔ケアの大切さが注目されています。

再度、ミキサー食研修に注目した方が良いかと思い
ご紹介ささていただきます。

MMPは病院から介護、クリニック、歯科、障がい者を
幅広くフォローしています。

老健を新しく開設した際
比較的重度の入所者さんが多く
1日3食ミキサー食を30人分作ったので
厨房のミキサーが1週間で壊れてしまった、
というエピソードを聞いて
ミキサー食に注目したきっかけでもありました。

その後
歯科医師、歯科衛生士さんにお話しをしていると
ミキサー食をご存じない、
知っていても食べたことがない、ということから
ミキサー食の研修を思いつきました。

つづく
IMG_0054




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2023年09月11日

ブログランキング・にほんブログ村へ

デイケア・デイサービスの
利用者さんを増やす営業として
ケアマネさんに営業活動をするのはベースですが
週1回の利用者さんが
週2回、週3回に増やしてもらうことを
お勧めしています。

MMPのレセプト分析でデイケア・デイサービスも
データ分析していますが
同じ1日30人の利用者数でも
120枚×5回利用=600人÷20日=1日30人と
60枚×10回利用=600人÷20日=1日30人
のパターンがあります。
送迎ルート決めやスタッフが
お名前、個性を覚えるためには
60枚×10回が良いと思います。

そして利用者さんが週1回から
2回、3回に増やしたいと思っていただくためには
デイケアのプログラムが大切です。
そこで今日の本題(やっとですね・・)
シルバー人材フェスタのチラシの項目が
デイのプログラムにぴったりだと思いました。

・印象を変える簡単トレーニング
( 表情と発声で若返る)
・健康脳トレ&体操
 (認知症・老化を予防して楽しく社会参加)
・かんたんスマホ活用法
 (外出や災害時に役立つ)
・小物ストラップ制作
・ハロウィンリースを作ろう
・パワーストーンブレスレット制作
・ハーバリウム制作
・脳トレテスト
・布ぞうり編み
・寄せ植え体験
・革で作るオリジナルブローチ手作り体験
シルバーさんで集客をしているプログラム、
楽しそうです。

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125