医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

すずたけ 記事一覧

  1. コロナから医療費削減の流れ
  2. クローバー 4万本達成
  3. 祝! 出版10冊目
  4. 雑草という名の草はない
  5. かかりつけ医=イギリス式
  6. 食べるは人を良くする
  7. マジックナンバー 3
  8. 蒲郡の隠れ名所 ヒルトップ
  9. 誠志会研修 現場を知る その2
  10. 誠志会研修 現場を知る その1

2022年07月04日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2022年6月21日付『日本経済新聞』
「医療再建」のコーナーの記事では
開業医の統治不全 風穴を
遅れるデジタル活用

記事より引用させていただきます。

「開業医の矜持(きょうじ)のなさが露呈している」。ある中核病院の医師は夜間の救急医療維持に必要な診療所医師の協力を得られず、あきれて首を振る。
(中略)
 国内の医師32万人のうち11万人が診療所で働く。3分の1を占める開業医へのガバナンス(統治)が弱い。コロナ対応も開業医の協力度で二極化した。
 品川区医師会はスタートアップが始めたオンライン診療システムを導入し、自宅療養の患者を診た。一方発熱外来などに非協力的だった地域では適切な医療を受けられない患者が相次いだ。
(中略)
 英国では国民医療制度(NHS)が原則すべての医療提供を仕切る。住民が選んだ家庭医が“専属”となり、幅広い病気を診る。専門的治療が必要かは家庭医が判断する。コロナ禍でも家庭医がオンライン診療を拡充し対応した。
といった流れ。

・コロナをきっかけに
厚労省の権限をもっと強くする。
・マイナンバーカードに診療情報を集計し
無駄な医療カット。
・マイナンバーカードの顔認証で
保険証の不正使用ストップ。
・オンライン診療報酬請求で
医療費抑制のコントロール。

この様な流れを
コロナをネタにして組み立てはじめている、と
個人的には感じています。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年06月21日

ブログランキング・にほんブログ村へ

コロナ禍の令和2年4月6日からスタートした
四つ葉のクローバー集め。
・令和3年3月 1年で1万本達成
・令和3年6月 3ヶ月で1万本達成
・令和3年3月 9ヶ月で1万本達成
のペースでしたが
なんと!!

令和4年3月
3ヶ月で1万本達成。

2年3ヶ月で4万本の
四つ葉のクローバーを集めました。
1日の新記録は610本
1ヶ月の新記録は4028本

六つ葉のクローバーは
もう数えきれないほど。

七つ葉のクローバーも10本ほど。
八つ葉のクローバーは2本。
thumbnail_hakusyu_line

IMG_0084

ブログネタがなかったので
四つ葉のお話しにしました。

四つ葉の栞をご希望の方は
お気軽にお尋ね下さい。






人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年06月17日

ブログランキング・にほんブログ村へ

すずたけは
小学生の頃から本が大好きで
小学生・・・市の図書館の推理小説をすべ読破
中学生・・・SF小説を年200冊ペース
高校生・・・日本文学(夏目漱石、森鴎外など)読破
大学生・・・中国語を選択したので、中国歴史物を読破
社会人・・・先輩に勧められて日本の時代物を読破

しかし、自分が本を書くことになるとは
全く想像もしていませんでした。

2007年 
『院長先生の知恵袋
 歯科医院の目のつけどころ大辞典』
 
2008年 
『院長先生の知恵袋
 クリニックの目のつけどころ大辞典』
アーバンプロデュース 刊

※アーバンプロデュースさんは廃業されたため
上記2冊は廃盤です。

2012年
『クリニック経営簡単実践アイデア集
 院長先生のための173の知恵袋』

2013年
『院長先生&スタッフのための
 院内ミーティングレシピ集
 ーいきいき議論で意識が変わる』

2016年
『クリニック経営簡単実践アイデア集 2
 院長先生のための170の知恵袋』

2018年
『今日からそのまま使える診療所向け受付マニュアル
クリニック標準受付マニュアル集 基本セット』
プリメド社

2019年
『院長先生のためのスタッフマネジメント』
日本医事新報社 刊

2020年 (共著)
『356歯科医院の統計データから見える
成功医院のセオリー』
日本歯科新聞社 刊

2021年
『クリニック経営簡単実践アイデア集 3
 院長先生のための164の知恵袋』
プリメド社 刊

2022年(共著)
『コンサルタントへの相談でわかる
クリニック経営のエッセンス
院長先生からのFAQ36ケース』

クリニック経営のエッセンス
日本医業経営コンサルタント協会
プリメド社
2022-05-27


2004年にコンサルタントとして開業して
2年に1冊以上のペースで
出版できています。

本を購入して下さった皆さん、
毎日を支えて下さっている
全ての皆さんに感謝です。





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年06月01日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2022年5月22日付『日本経済新聞』の
「春秋」のコーナーに
雑草の記事が出ていたので
昭和天皇陛下が仰られた
「雑草という名の草はない」
という言葉を思い出しました。
(かすかな記憶ですが)

新聞記事より引用しご紹介致します。

雑草魂という言い方がある。稲垣栄洋 著「雑草が教えてくれた日本文化史」によると、雑草をほめ言葉に使うのは日本人くらいという。オオバコは、靴の裏や車のタイヤに種がくっついて分布を広げる。「逆境を利用して、自らの力に変える特性をもっている」。気のふさぐニュースもある毎日。草のたくましさに憧れる。
この部分も
すずたけの集めた四つ葉のクローバーを
蒲郡市観光協会さんが
ポスターにして書いて下さった言葉
「よーく見てみると幸せはすぐ近くにあるってことかな」

四葉のクローバー(観光協会)

“雑草”と呼ばれても
全ての草には名前があります。

地道に毎日のお仕事をしていこう、
という気持ちがよみがえりました。


人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年05月24日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2022年5月16日付『日本経済新聞』の
「中外時評」のコーナーに

責任負わぬ「かかりつけ医」の罪
という記事が出ていました。

・患者さんは「かかりつけ」と思っていても
コロナで発熱したら受診を断られた。

・診療報酬でかかりつけの加算を得ていたが
自宅療養の患者さんへの往診をしない。

などなど。

30年ほど前の勉強会で
ドイツの介護保険制度の見学会があったり
英国、北欧の医療制度を
学ぶことがありました。
(内容はすっかり忘れていますが・・・)

その当時イギリスでは
かかりつけの患者さんを何人持っているかで
診療報酬が決まり
診療所側としては
予防に力を入れれば
治療なしで診療報酬がもらえるので
コストパフォーマンスが良くなる、
といった仕組みだったと思います。

コロナ後の医療費削減の方法として
出来高払いではなく
イギリス式かかりつけ患者さんが
たくさん登録できている医院は増収。
利益を確保するために
医院側はできるだけ
無駄な治療、検査、投薬を
減らそうと努力する。

医療費削減のため
こんなスタイルを狙っている様に感じています。

world_uk_heitai




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年05月17日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ラジオを聴いていたら
子ども食堂の話題が流れていました。

その中でのキーワード
「食べるという字は人を良くするです」

なるほど!
と納得。

すずたけが応援している
NPO法人大地さんも
・助産院
・子育て支援
・発達支援
・学童保育
・体づくり
・ごはん
の部門があり
「お膳や大地」
「ごはんや大地」を開きました。
大地さんのホームページより
引用致します。 

食は命をつくる
助産院大地が、新たな一歩を踏み出します。

身体づくりを仕事としてきて8年。
ずっとずっと食について語ってきました。
ついにご飯の提供をすることができます。
「人」を「良」くする、と書いて「食」
命の根源である食、そして食べる空間と時間。
それを味わってください。

食べることの大切さを
伝えていらっしゃいます。
助産院大地の代表者
山口さんのYouTube
でも
「食べるという字は人を良くする」
という言葉がありました。

皆さんお近くにいらっしゃる際は
大地さんのお食事を
楽しんでみて下さい。
詳しくはHPでご確認ください。↓
お膳や大地



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年05月02日

ブログランキング・にほんブログ村へ 今日は
ゴールデンウイークの真ん中ですので
真ん中に因んだネタを書きます。

個人的には「三」という数字が
ずっと気になっていました。

「参」という感じを調べてみると
1.照らし合わせる。
2.加わる。仲間入りする。
3.ある目的のためにそこへ行く。まいる。

またジャンケンも
誰もが勝ったり負けたりという
とっても日本的な遊びで
「三」は日本文化の真髄と
感じていましたところへ
2022年4月9日付『日本経済新聞』に
マジックナンバー「3」の魅力
三国志、三銃士、松竹梅、優良可
の記事が掲載されました。
記事より引用致します。
博報堂行動デザイン研究所アドバイザーで嘉悦大学の国田圭作教授は開口一番「3という数字は両面性があって曖昧な量。つまり中立的で扱いやすい」と言った。どいうことなのだろうか。
ことわざを例にとってみよう。国田さんはこう解説する。「『三日天下』『三日坊主』と聞くと、短いという意味になり、反対に『石の上にも三年』となると長いことを指す。3は短くも長くも感じられる、人が受け止めやすい数字」ということだ。
・3という数字は多いのか少ないのか
 よくわからない曖昧な数字。
 三度目の正直→四度目の正直・・・違和感少ない
 四面楚歌→五面楚歌・・・違和感あり
 親の七光り→親の六光・・・違和感あり

・会議でも
 3点の理由・・・説得力あり
 5点の選択肢・・・わからなくなる
 3択→2択・・・人は端と端にはリスクを感じ
         真ん中を選びたがる傾向がある

ということで
歯科医院さんで
自費の素材をおすすめする場合は
松竹梅の3つの選択肢を作れば
人は安心して
真ん中の「竹」を選ぶことになります。

いろいろ医院の工夫に使えそうなネタでした。

thumbnail_number


※このブログは
明日5月3日から3日間は
ゴールデンウィークの
お休みとさせていただきます。

 


人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年04月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゴールデンウィークが始まりました。
蒲郡に観光にいらっしゃる方にお勧めの
隠れ家「ヒルトップ」をお勧めします。

蒲郡市三谷にある弘法山は
赤ちゃんを抱いた
とても大きい弘法大師像があり
弘法山からの眺望は絶景です。
弘法さん

カップル向けのラバーズヒルもあります。
ラバーズヒル2
画像引用元:がまごおりナビ

その弘法大師像の前にある喫茶店が
ヒルトップです。
眺めが素晴らしいですよ。
伊良湖岬、大島小島、
そして伊勢まで見えます。

さらにマスターの論文やアイデアが
とっても素晴らしいです。

三河湾は穂の国の名前通り
大陸から稲作が伝来した場所である。
(稲作、馬と蚕さん)

春分の日、秋分の日に
太陽の通るルート
ゴールドラインの下には
鹿島神宮、東京スカイツリー、富士山
伊勢神宮、九州高千穂が並び
一直線に結びます。
ヒルトップもゴールドライン上とのこと。

先日伺った時には
「蒲郡の住宅1軒ずつ
すべての屋根にLEDランプを設置して
日本一の夜景の街にしたい」
「世界○○花火大会を三河湾で開催したい」
などマスターのアイデアの
お話しが尽きません。

パワースポットですので
ぜひぜひお立ち寄りください。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年04月19日

ブログランキング・にほんブログ村へ

MMPG誠志会は
医療系のクライアントが多い
会計事務所の若手スタッフの勉強会。
「現場を知る」発表も
東海北陸地区の会計事務所から選ばれた
7名のメンバーでした。

この「現場を知る」は
誠志会委員長
名南経営 奥村さんの方針がきっかけで
スタートしました。

患者さん500人から
かかりつけ医療機関をイメージして
アンケート調査を実施しました。

アンケートは
1.施設編
2.態度編
3.清潔感
4.納得感
それぞれに7〜8項目、そして
このうち最も重視するものは?
という質問をプラス。

例えば

施設 
2.駐車場は停めやすかったですか?
7.診察室の中に荷物置きがありましたか?

態度
1.受付の対応に、好感がもてました?
4.診察内容の説明は充分でしたか?

清潔
4.掲示物はきちんとメンテナンスされていましたか?
6.空気清浄機の設置等の気配りはありましたか?

納得
3.待ち時間に対する工夫を感じましたか?
6.処置、服薬に関する説明は、充分でしたか?

そして言いたい放題の欄に
よかったと思うこと苦情等
何でもお書きください。
というA4、1枚のシンプルなアンケートでした。
20220413101846

つづく


   



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2022年04月18日

ブログランキング・にほんブログ村へ

平成になりたての頃
MMPGという医療コンサルをしている
会計事務所のグループがあり
中部地区の事務所の若手が集まって
「誠志会」という勉強会を始めました。

月に1回土曜日に
名古屋の名南経営さんに集まり
テーマ毎にチームを作って
1年間(半年間)勉強をして
まとめ、発表するという場でした。

本棚の中から
当時の発表資料が出てきて
びっくりです。

テーマは

「現場を知る
〜400を超す患者アンケートと先生の工夫事例に学ぶ〜」
MMPG 誠志会 第2班
今のすずたけの原点は
ここであったんだ、という内容でした。

序文をご紹介します。

20220411092259

つづく




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125