医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

ちょっとした気遣い 記事一覧

  1. ユニバーサルマインド
  2. 医院での親族の取り扱い
  3. コロナ対応について
  4. 伝える言葉
  5. コロナ対応 院長からスタッフへ
  6. 荷物置き、杖ホルダー
  7. 実践!!ユニバーサルサポート
  8. ユニフォーム(動きやすい白衣)
  9. 言葉で説明 その3
  10. 言葉で説明 その2

2020年09月02日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年8月15日付『日本経済新聞』に

障害や多様性を身近に
体験施設で理解深める
という記事が掲載されました。

MMPでは開業以来
ずっとユニバーサルマインド研修を
実施していますが
(当初は、ユニバーサルサービス研修と
言っていました)
すべてアナロググッズを使っています。

記事より引用させていただきます。
最近、エンターテイメント的な要素を加えて障害を疑似体験しながら知ることができる施設ができはじめている。
(中略)
メガネのツルに取り付け、カメラで認識した文字を読み上げる視覚支援デバイス「オーカムマイアイ2」などずらりと並んだ各種製品は、障害者も健常者も実際に使用体験ができる。
(中略)
国全体の高齢者の増加もこうした店が昼用になる原因だ。同店の金井勇樹チーフは「接客をしていると『最近知り合いが車いすになった』といった声を聞くことがある。誰もが当事者になる可能性がある今、この店が障害をわがこととして考えるきっかけになれがいい」と話す。
(中略)
8月23日には東京・浜松町にダイアログ・ミュージアム「対話の森」がオープン予定だ。こちらは視覚障害者とともにつえを使いながら真っ暗な屋内を進んでいく「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」や同じく音のない世界を楽しむ「ダイアログ・イン・サイレンス」などが体験できるエンターテイメント施設だ。
(中略)
ダイアログ・ジャパン・ソサエティの志村季世恵代表理事は「ダイバーシティは実感しないとわからないことも多い」と話す。楽しみながら当事者の立場を体験できる施設に足を運ぶことは、多様性を社会に定着させる近道になりそうだ。
ここで書かれている内容を
今までずっとアナログで実践していたことは
ある意味、先駆的でしたが
なかなか最新技術は活用できないので
ここままアナログで続けていきたいと思います。
hakujou_walk_kaijo_woman



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年07月03日

ブログランキング・にほんブログ村へ

院長夫人が医院の業務を
常勤でお手伝いすることについて
コンサルタントの方も
賛否両論に分れるテーマです。

すずたけが、昔の工場勤務で
感じた注意点をお話しします。

トップが社内で働いている身内と接する際
他の社員と同様に接していると
他の社員からは「身内には甘い」と
見られてしまいます。

他の社員よりそこそこ厳しく接して初めて
平等に扱ってもらえている、と
感じていただけると思っていました。

自分がまだ正義感タップリ時代(20代)
大勢の親族が会社に勤務していて
「何でこんなに自分勝手なんだ、
 他の工員さん達に申し訳ない」
とよく思っていましたが
社長さんからすれば
自分の兄弟姉妹であれば
その当時
ごくごく当たり前の接し方だったと思います。
しかし20代の頃は
「もっと厳しくしないと示しが付かない」
というのが正直な気持ちでした。

今、医業経営コンサルタントのお仕事をしていて
同じことを感じます。

院長夫人は、ある意味
院長先生より上の立場ですので
同列に論じられませんが
院長先生の他の親族が院内にいらっしゃる場合
勤務時間、お休みなど
少なくとも院内ルールは必ず守るように
お気をつけて。
document_syuugyou_kisoku





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年05月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去のブログと重なりますが
コロナ対応について
再度まとめました。


<コロナ対応について>

【受付】

*待合室に一定人数以上にならない様にコントロール、多くなる場合は番号札をお渡しして駐車場でお待ちいただく。

*問診表とボールペンをヒモで結びつける。

 (患者さんが触れたペンが他のペンと混ざらない様)

患者さんから診察券・保険証・お金などのやりとりをした後は必ず手指消毒する。

*すべての患者さんの検温実施

・熱のある患者さんは、インフル用の待合スペースへ誘導

・熱のある患者さんは、駐車場でお待ちいただき、スタッフ通用口から出入りしていただく

・熱のある患者さんは、駐車場でお待ちいただき、電話で診察、

もしくは医師が車の窓越しに電話でお話しする。

などなど、書ききれませんがとりあえずこの様な対応を医院によって決める。


【待合室】

*待合室のイス

・間隔を空けて座っていただくため、紙やテープを貼る。

・ご家族連れなどの患者さんのために

ベンチシートをそのままにしている医院さんの場合でも表示

「ご家族連れの患者さんのためにベンチはそのままにしていますが、隣の方と間隔を空けてお掛け下さい」
など。医院の思いを患者さんにお伝えしたい。


*掲示

今まで院内で当たり前にしていることであっても、○○医院の感染防止策

1時間に1回換気をしています

・患者さんごとに手袋を交換しています

・ドアの取手、手すりなど定期的にアルコール消毒しています

・空気清浄機は常時運転中です

・スタッフは朝夕2度検温しています

・スタッフも休憩時間は三密にならないようにしています

などなど。

掲示はわざと院長先生のマジック手書きにすると
緊急時に対応しているイメージがあり
患者さんに注目していただけます。

<フェイスシールドの作成法について>

豊橋市歯科医師会の専務理事の先生が器用な方で
安く、簡単に、前に持ち上げることのできる
フェイスシールドの作り方を考案し
広めていらっしゃいます。

100均でサンバイザーとした下敷きを購入)
作成方法はこちら

<90リットルのポリ袋からガウン作成>
ガウン不足の折、90リットルのポリ袋からガウンを、大阪大学が作っています。
作成方法はこちら


人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年05月11日

ブログランキング・にほんブログ村へ

どの業界にも
専門用語があるのは仕方ないのですが
医療であれば
患者さんにわかりやすくお伝えすることは
とても大切です。
たまたま、某日に
新聞の見出しや広告欄を見ていましたら

「ROE標準偏差値」
「CRS企業ESG投資」
「和製ASC GDP比」
「統合設備CAD」
といった3文字英語の羅列でした。
何となくわかる言葉もありますが
サッパリわからない言葉ばかりです。
また、最近気になっているキーワードは
BCP
SDGs
です。
有名な言葉ですので
皆さんご存じかと思いますが
意味は??ですね。

患者さんにご説明する文言の中で
外来語があったら
わかりやすい日本語の言い換え字典を
作りたいと思います。
ちなみに
・野球
・庭球
・籠球
はとっても上手な日本語訳だと思います。
(排球は何故この字なのか?ですが)

患者さんにお伝えする言葉が伝わっているか、
今一度振り返ってみましょう。

thumbnail_alphabet_character





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年04月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ

レセプショニストを提唱されている柳靖子さん
(今は伊藤靖子さん)から
緊急事態宣言が出された今こそ
院長先生に気をつけていただきたいことを
お伝えいただきました。
とても良いお話なので
ブログでご紹介させていただきます。 

先生の今朝のブログを拝読しながら、ふっと思い付きました。
先生から開業医の先生方へ、「今」伝えてほしいことです。
クリニックのスタッフたちは医師と看護師を除けば、パートの女性スタッフがほとんどかと思います。
このようなコロナウイルスが蔓延する環境に身を置いて仕事をすることに、不安やストレスを感じているはずです。
またご家族からも「大丈夫なの?」「クリニックで感染しないの?」など、心配されていることでしょう。
それは普通の感性だと思います。
院長先生や看護師さんは、医療従事者で、もっとたいへんな医療現場をご存知なのと、正しい知識があるので、闇雲に不安なことはないかもしれませんが、医学知識のない受付さんやスタッフは、相当の不安やストレスを抱えながら、勤務しているはずです。
そこを慮んばかることは、院長とスタッフとの信頼関係の構築にもつながります。
またスタッフのユニフォームも、平常時は自宅で洗濯しアイロンしていたかもしれませんが、このような時は、院内で洗濯し、持ち帰らない、あるいはクリニックからクリーニングにだすなどの配慮も必要です。
などなどです。
レセプショニストとして
クリニックの受付・現場を経験していらした
靖子さんならではの気付きです。

今、この様な時こそ
スタッフとの絆を強くしましょう。

mark_kiduna




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年03月23日

ブログランキング・にほんブログ村へ

待合室や医院のトイレを
観察していて感じることは、やはり
・高齢者にやさしいかどうか
・患者さんの動きを知っているかどうか
などです。

杖をついている患者さんにとって
受付カウンターやトイレに
杖ホルダーは必要ですし
バッグを持っている女性が
バッグを持ったままお金を出し入れしたり
領収書、診察券、保険証をしまうのは面倒です。
荷物置きは欲しいです。

トイレの中にも
荷物置きは欲しいですね。

また、男性トイレには
上着掛けも欲しいです。

最近は簡単に取り付けれる杖ホルダーや
ちょっと荷物を置く台も
お手軽に手に入りますので
院内をチェックして
・杖ホルダー
・荷物置き
・ハンガー掛け
を、ぜひ増やしていきましょう。
102a04
101c03
画像引用元:スタンドアローン



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年03月16日

ブログランキング・にほんブログ村へ

障がいを持つ方にやさしいデザイン
      ll
すべての人にやさしいデザイン
      ↓
ユニバーサルサービス

ハードのユニバーサルが困難な場合でも
ためらわずにサポートできる心を持つ
      ↓
ユニバーサルマインド

・障がいを持つ方を支える
・高齢者を支える
という一方通行ではなく
高齢者・障がい者もできることをして
お互いにサポートする
      ↓
ユニバーサルサポート

ユニバーサルサポートという
次のステップを提唱しています。

2020年2月23日付『日経経済新聞』に

サ高住などで接客や農作業
高齢者、住みながら働く
生きがい・収入獲得
という記事が掲載されました。
高齢者施設に入居している方が
働いている事例です。
・レストラン
・袋詰め
・農作業

すずたけとしては
・保育士さんOBが施設内保育所を開設し
 女性スタッフさんの子供さんをお預かりする
・調理師さん栄養士さんOBが
 厨房でお手伝い
・学校の先生OBが放課後クラブや
 学習塾を開設

などが
ユニバーサルサポートではないか、
と考えています。
kids_jidou_club





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年03月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ

すずたけは
医院開業時の顔合わせイベントのメインに
ユニフォーム選びを入れています。

医療機関のユニフォームは
「白衣」というイメージがあり
また、デザインもシンプルで
オーソドックスなものになってしまいますが
2020年2月23日付『日本経済新聞』に

白衣はスーツ 心地よく美しく
という記事が掲載されました。
「クラシコ」というメーカーさんですが
・ペンやライトを入れても崩れないポケット
・肩や腕の可動域を広げるため
 アームホールが浅め
・デスクワークも多いことを考慮し
 肩の傾斜に合わせた仕様
・腕は動かしやすくリラックスした着心地ながら
 体に沿った美しいライン
・動きやすく、型崩れもしない

などの条件をクリアしながら2万円前後のこと。

記事では作業着としてはやや高額だ、
と書かれていますが
とってもお得に感じられます。

ブランド物の白衣だと
もっと高いものもありますが
毎日長い時間着ている白衣には
やはり
・使いやすい
・着心地が良い
ということが求められると思います。
クラシコ 白衣
画像引用元:クラシコホームページ




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年02月14日

ブログランキング・にほんブログ村へ

20年振りの
“知らない医院さんエピソード”を書き始めたら
止まらなくなってしまいました。
皆様も「他山の石」としてお考え下さい。

13.お隣の薬局さんにて
 「お薬手帳ありますか?」
 「ありますが、車の中です。
  持ってきたほうが良いですか?」
 「いえ、大丈夫です。」
 →何の質問だったのか不明。

14.保険証をお渡ししたのに
 薬袋の名前が違う。
 →時間がなかったので、そのまま帰る。

15.自宅から連絡があり、
 「薬局さんから電話があり、
 薬袋と領収書の名前が間違ったので
 送付しなおします。」
 と電話があったとのこと。
 →メンタルなどで
 家族に受診を知られたくない患者さんだったら
 どうするのかな。
 まず、本人の携帯電話に連絡して欲しい。

おまけ
下着を持ち上げて
聴診器を当てているところを
看護師さんに見られると 
ドキドキしてしまう恥ずかしがり屋の私。
血圧高かっただろうな・・・

まとめ
純初診の患者さんには
・次に何をするのか
・どう動くか
などを
言葉で丁寧に説明、お伝えすることが大切だ、
と改めて感じた1時間でした。
kenkoushindan_choushinki




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年02月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ

20年振りの
知らない医院さん受診エピソード
の続きです。

決して悪口ではなく
自分自身が患者さんとして受診した
体験談です。

9.診察室で、お薬の説明
 ・お薬の名前をいろいろ言われても
  覚えられません。
 ・自分が今飲んでいる
  お薬の名前も言えません。
 ・言えないお薬が覚えられないお薬に変更になり
  さらに飲む周期も変更⇒ギブアップ

10.診察後
 シャツはどこでズボンに入れるのかな?
 (待合室は恥ずかしい)
 ネクタイを締める鏡はどこ?
 (トイレの中に鏡は無し)

11.お会計
 大勢のスタッフが受付に集合。
 (今からお昼なのかな?)
 恥ずかしいです。

12.ご挨拶
 「お昼休みをつぶしてしまってすみません(笑)」
 
 (予定していたお返事)
 「大したことなくて、良かったですね。
 お大事に。」

 (実際のお返事)
 「次回は15分前に来てください!(ビシッ)」

つづく
thumbnail_nurse1




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125