医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

経営体質改善 記事一覧

  1. 収入の半分は高齢者から
  2. レセ分析でわかること
  3. 戦略と戦術と理念
  4. 謝罪の経済学(日本経済新聞)その2
  5. 謝罪の経済学(日本経済新聞)その1
  6. PPM BSCではなく現場
  7. バイシクルマネジメント(自転車操業)
  8. 医療経営コンサルタントと医業経営コンサルタント
  9. 通信コンサルのご案内
  10. 「物」への投資「人」への投資

2018年03月01日

ブログランキング・にほんブログ村へ

歯科医院の来院患者さんの
年齢分布を見ると
平成26年には65歳以上の患者さんが
41%を超えています。
図1


前年までの推移からすれば
平成30年には歯科医院の
患者さんの半分は
65歳以上の患者さんということになります。

医科も同様で
高齢者の年間の平均医療費は
若い患者さんの3倍以上ですし
当然、受療率も高くなりますので
歯科同様に
人数的にも多い割合になっています。

クリニックがコンビニでしたら
■来店者数の半分近く
■売り上げの半分以上

を占めるお客さんが好む商品を
充実させていくことは
当然の流れでしょう。

でも、すずたけの感じるところでは
スタッフ研修で高齢者対応を
勉強しているクリニック
高齢者向けの待合室の本を
充実させているクリニックは
まだまだ、それほど多くないと思います。

自院の患者さんの年齢層
収入比に合わせた
サービスを考えるという
院内研修をしても良いかと思った
今日この頃です。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2018年02月23日

ブログランキング・にほんブログ村へ

今シーズンのインフルエンザの流行は
遅めにスタートしたため
花粉シーズンと重なっているようです。

個人医院さんで
1月〜12月決算をすると
平成29年はなんとなく
減収に見えてしまうかもしれませんが
2月3月までのシーズンを通してみると
同じくらいの収入になりそうです。

この様に、財務データだけでは見えない
医院の状態も
レセプト分析をしてみると
とても良くわかります。

インフルエンザの患者さんが減っているのか
医院として全体的に患者さんが経ているのか
といったことも、
社保本人
社保家族
国保本人
国保家族
高齢者
といった、区分別のレセプト枚数の
増減をチェックすると見えてきます。

【レセプト枚数 10年推移】
“乕羃
皮膚科


⊆鼻科
耳鼻科

F皺
内科

10年推移で見ると
それぞれの診療科の
シーズン性がよく見えますね。

長くなりますので
詳細な説明は省きますが
患者さんが減っていくときには
社保家族
  ↓
社保本人
  ↓
国保
  ↓
高齢者
といった順番に動きます。

インフルエンザなど
流行性の疾患が無いときに
3ヶ月連続して
特定の患者層だけが
変化してたら要注意です。

レセプト分析はとっても面白いと思います。
興味のある院長先生
MMPでは通信コンサルもしていますので
お気軽にご連絡下さい(笑)
(最後の4行はコマーシャルになってしまいました)



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2018年02月22日

ブログランキング・にほんブログ村へ

戦術とは
戦いに勝つための個々の具体的な方法。
ある目的を達成するための具体的な方法・手段。「賃金闘争の戦術を練る」「人海戦術
作戦または戦闘の直接目標を,最も効果的に獲得することをねらいとして行われる方法的技術。

戦略とは
戦争に勝つための総合的・長期的な計略。
組織などを運営していくについて、将来を見通しての方策。「経営戦略の欠陥」「戦略的人生論」「販売戦略を立てる」
[補足]具体的・実際的な「戦術」に対して、より大局的・長期的なものをいう。


参考:https://kotobank.jp/

“戦術と戦略”調べてみましたが
よくわからない説明でした。

すずたけは
認定登録医業経営コンサルタント
(認定登録番号2482号会員番号3178号)
と、偉ぶった肩書きがあるのですが
「経営学」があまり好きではありません。
どうしても戦略ではなく
戦術中心に傾いているように思います。

(このブログを書いていて思い出しました。
すずたけは大学で経営学を専攻し
卒論のテーマは
『日本的経営と労働生産性』でした(笑) )

院長職にあるDr.は
診療をすることと
医院の経営の
両方が大切です。

経営は大きな戦略を立て
それを実践していく戦術は
スタッフのとのチームで考えていくと
効果的だと思います。

戦略と戦術をゴッチャにすると
大きいスローガンばかりで
毎日、何をするべきかが結びつかない。
細かい注意をされるが
何のためにするかという目的がわからない。
といった、状態になってしまうこともあります。

医院の「理念」をしっかり決めて
その理念のためにどう動くか
という行動指針を
より具体的に考え
その理念・指針に沿って
毎日のお仕事をしていくという
大きな流れが大切です。

一度、医院の「理念」「指針」
ミーティングを開いても良いかもですね。

MMPの理念-2




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年08月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハーバードの謝罪マニュアルは
このブログでも
かなり以前に取り上げています。
過去ブログ

2017年8月10日付『日本経済新聞』
「経済教室のコーナー」より
引き続き引用させていただきます。

 米国では「権利」を主張して、訴訟では何があっても謝ってはならない、謝ったら最後、責任があることを認めた証拠になるという風潮があった。しかし、アイムソーリー法のもとでは、医療事故が起きた場合、「ごめんなさい」と謝ってもそれが訴訟における証拠とはならず、後で訴訟となっても謝ったことが不利にはならないのである。
 この法律ができた背景には、「医者は訴訟を恐れて謝罪をさける傾向がある」ということや、「患者は怒りのために訴訟することが多いが、その怒りの理由が、医者が消して謝罪しないこと」というのがあるそうだ。そこで、医療過誤があった時、医者が患者に謝罪して関係を良くしようという意図があった。
大竹教授も記事で書いてらっしゃいますが
謝罪する状況には陥りたくないが
うまく謝罪をすることも大切ですね。

記事に書かれている様に
「上からの目線」のような、謙虚さを欠く傲慢な態度では許しを得られない。
「心」の部分を大切にし
相手の感情に対して
「素直」にお詫びをし
再発防止の方法を考えることが
大切かと思った記事でした。
ojigi_fukai

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年08月28日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年8月10日、11日付『日本経済新聞』
「経済教室のコーナー」にて
「謝罪」がテーマになっていました。

10日
大阪大学教授 大竹文雄先生
ポイント
●相手に本気度示すにはコストを伴う必要
●丁寧に謝れば金銭を伴うより高い効果も
●米国で謝罪の有効性生かした法律広がる

少し長くなりますが
記事より引用させていただきます。

 謝罪とは、それまでに築かれていたお互いの信頼関係を、故意または過失による行為によって壊してしまった場合に、信頼関係を回復するために行うものだ。謝罪の中には様々なものがある。金銭的な補償を伴うものもあれば、そうでないものもある。政治家や芸能人がテレビで視聴者に向かって謝罪したとしても、視聴者は金銭的な補償を受けるわけではない。言葉だけの謝罪を受けただけで、私たちは信頼を壊してしまった人を許し、信頼関係を取り戻すのだろうか。
 金銭的・非金銭的な負担を伴わない謝罪はチープトークとと経済学で呼ばれるもので、もともと関係者の利害が一致する部分があるような場合を除いては、相手に信頼されないと考えられている。理論的には言葉だけの謝罪そのものは効果がないはずなのに、実際には効果的な場合があるのはどうしてだろうか。
米ヴァッサー大学の
ベンジャミン・ホー准教授
謝罪が信頼を取り戻すために有効なのは、謝罪する相手に対して金銭的・非金銭的コストを伴う必要があることを理論的に明らかにした。金銭的・非金銭的なコストを伴って謝罪して初めて、人々は本人が本気で謝罪し、行動を改めるということを信頼する。
医療・介護事業所でも
近頃はスタッフが
入所者さん・利用者さんに乱暴をして
責任者が謝罪・説明するといったシーンが
しばしば見られる様になっています。
syazai_men

医療・介護にとって
謝罪するという事態は避けたいものですが
想定をしておく必要があります。

つづく



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年08月04日

ブログランキング・にほんブログ村へ

すずたけが
現場での経営改善にこだわるのは
若いころの体験からです。

大学卒業後、
老舗の大手繊維メーカーに就職し
管理部管理課のお仕事をしていました。
この当時、脱繊維を図るため
日本でも最大手の
コンサルタント会社に依頼し
プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント
(PPM)を1年かけて
コンサルティングされていました。

自社の生産物を非常に細かく
4つの分類をしました。

花形(Star)
継続して投資し、金のなる木を目指す
問題児(Question Mark)
市場シェアを高めて、花形を目指す
負け犬(Dog)
早期に撤退の検討を
金のなる木(Cash Cow)
稼げるだけ稼いで
利益を他の事業へと分配
PPM
画像:http://www.spi-consultants.com/ja/terms/archives/product-portfolio-management.php

とてつもなく多くの種類の製品を
細かく4つのポートフォリオにして
区分して分析していました。

かなり高額なコンサルティング・フィーを
お支払いしてました。

若気の至りですが
それぞれの製品が
どのポートフォリオに属するかは
大学出たての若造でも
なんとなく分かっていました。

商品の分類が大切なのではなく
●将来の成長性のある
 商品をどの様に拡大するか
●成長性の低い商品を
 どの様に伸ばしたらよいか
といったコンサルが大切なのではないかと
ずっと思っていました。

一番の平社員なので
そんな意見を言うことが
出来ませんでしたが、
机上の理論だけのコンサルを
好きではないのは
このときの体験が原点です。
また、バランススコアカード
(BSC)が流行したときも同様で
バランススコアカードという手法に
非常に注目が集まり
具体的に病院を改善するために
それぞれの現場が
何をすれば良いかということが
置き去りにされてしまっている
イメージがありました。
もちろん、そうでないコンサルも
たくさんいらっしゃいます。

このような経験から
現場の改善を一つ一つ積み重ねることを
大切にしたいと考えるようになりました。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年06月27日

ブログランキング・にほんブログ村へ

MMPは、コンサルタント会社として
恥かしいお話しですが営業下手です。(笑)
社内では
「バイシクルマネジメント(自転車操業)」
と格好良くネーミングしています。

よく、集客を売りにしている
マーケティングの会社がセミナーを開催して
お客さんが集まらなかった、という
笑い話も聞きますね。

開業直後は本当に
このバイシクルマネジメントで
院長先生はドキドキだと思いますが、
すずたけからの一言アドバイスとして
「余裕が出来たら〇〇する」
ではなく、
「〇〇するから余裕が出来る」
という順番です。

「当初は患者さんが少ないから
狭い駐車場で良いや」
ではなく、
「広い駐車場があるから
患者さんが増える」
のです。

「順調になったら
コンサルタントに相談する余裕が出来る」
のではなく、
順調になったらコンサルタントは
もういなくても良く、
苦しい時にこそアドバイスが大切なのです。

厳しい時こそ頑張って
お金を投資してみましょう。

fb2ac7ff87eba9e107972875c6debd8f_s



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年06月07日

ブログランキング・にほんブログ村へ

すずたけは諸先輩の企みによって
公益社団法人医業経営コンサルタント協会
いくつかのお役に付いています。
医業経営コンサルタントは決して国家資格ではありませんが
協会の設立当初、コンサルタントの質をどう担保するのか、
しっかりと議論がなされていた記憶があります。

「医療経営コンサルタント」は自称すれば
どなたでもOKですが、
「認定登録医業経営コンサルタント」と名刺に書かれている方は
ベテランでも年間15時間の研修受講をしないと
資格が更新できない仕組になっているのです。

因みに医業経営コンサルタントの資格を登録後
最初の3年間で100時間
次の3年間で100時間
その後4年で100時間
その次からは4年で80時間
資格取得後、14年経過すると
4年で60時間の研修履修でOKです。

すずたけが所属する教育研修委員会では
この研修内容についても全てのカリキュラムをチェックして
許可を出しているのです。

院長先生も経営や様々なことでお悩みの場合は
お近くの認定登録医業経営コンサルタントを探されると
お役に立てると思います。

8b33a9560de19e08c14f0f300e6511db_s



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年05月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

すずたけの訪問コンサルは
移動時間が約1時間くらい以内と勝手に決めています。
(講演やセミナーの講師としては
北海道から沖縄まで伺っていますが)

院長先生のサポートをするためには
その医院の立地や環境をしっかり把握したい
という気持ちがあるため
時々、現場を見に行けるエリアに限定しているのです。

しかし最近、時折
遠方の先生からお声を掛けていただくことがあるため
通信コンサルティングを始めました。

通信コンサルティング チラシ

よろしければご活用ください。

お問合せフォーム



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年01月17日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年1月11日付『日本経済新聞』に
「TDR、入園料据え置き
4年ぶり USJは200円上げ」
という記事が出ていました。

いつものことですが日本経済新聞は
TDR(東京ディズニーリゾート)には厳しく
USJには優しいと感じます。

記事より引用させていただきます。

 TDRの入場者数は踊り場にある。16年度は3040万人と前年度比微増の計画だが、4〜9月1432万人と0.3%減った。「悪天候によるもので値上げの影響はなかった」(同社)というが、USJは4〜9月に過去最高を記録した。
 来客数が好調なUSJは今年2月から大人1日券を200円高い7600円にする。8年連続で上げ、資金を活用し大型投資を続ける。4月には100億円を投じる新エリアを開業する予定だ。

USJは8年連続で値上げして
大型投資を続けているそうです。

以下、USJの値上げの推移です。

  2010年6月:6,100円

  2011年2月:6,200円

  2012年4月:6,400円

  2013年1月:6,600円

  2014年1月:6,790円

  2014年4月:6,980円

  2015年1月:7,200円

   2018年2月:7,400円

個人的に、USJは「物」へ投資をしているのであって
TDRは「人」を育てている様に感じています。
TDRにとって、
入場者数を増やすことが目的ではなく
ファン(リピーター)を増やすことが
目的だと思っています。

クリニックの場合、少しこじつけですが
レントゲンを新しくするために点数をアップしたら
患者さんがリピーターになっていただけるのでしょうか?

スタッフの知識を深め
コミュニケーション能力を高めるために
収入を確保する。
一定数以上に患者さんを増やしていけば
接遇力は落ちる。
単価を上げ人数を増やし。増収していって
待合室のTVを大型化したり
検査機器を充実していったらどうでしょうか。

USJとTDR、クリニックの経営のお手本だと思います.
yuenchi



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125