医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

コミュニケーション 記事一覧

  1. 5秒のおもてなし
  2. あなたのお仕事は?
  3. 年初ミーティング
  4. あけましておめでとうございます
  5. 1年間ご愛読ありがとうございました
  6. 「見る」と「看る」
  7. ロボットの接客と人の接客
  8. 視覚障がい者の方との接点
  9. ドアラカレー 続編
  10. ロボットの「おもてなし」、猫の「おもてニャし」

2018年01月22日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ふと思い出して、
SAS航空の経営を大きく変えた
「真実の瞬間」
を本棚で探したのですが
見当たりませんでした。

医療機関で、
スタッフと患者さんが
接する瞬間をイメージしてみると

・初診患者さん 受付&問診票記入など 
        15秒2回
・再診患者さん 受付  
         5秒
・診察呼出し 5秒
・会計     30秒

こ数回の短い時間に、
いかに上手にコミュニケーションをして
患者さんをおもてなしするかを
考えると良いと思います。

とても難しいテーマですが、
昔々、
ディズニーのホテルにチェックインした際に
フロントからお部屋まで
プライバシーには触れず
上手に会話した事を思い出しました。

やはり、事前に想定しておくことが
大切だと思います。
受付は天候、
ナースは季節 etc

5秒のおもてなし4回で
患者さんをファンにする。
無言では無理ですね。
大雑把な言葉遣いでも
無理ですね。
丁寧な言葉で、
その日に合わせた
ひと言をプラスして、
患者さんをお迎え・お見送りしましょう。

a56ed0bbe62d552455506c369e00bd92_t






幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2018年01月19日

ブログランキング・にほんブログ村へ

以前、給食会社の方とお話していて
厨房で働いている
スタッフの気持ちについて
考えたことがあります。

「あなたのお仕事は?」
「入院患者さんの給食を作っています」
ストレートですが、
「入院患者さんにとって食事とは?」
とお尋ねすると
どんなお返事が返ってくるでしょうか?

患者さんは1日中ベッドの中に居るので
食事は唯一の楽しみ。
・少しずつ形のあるものが出てきて
 回復を感じている
・自分の口で物が食べられるだけで嬉しい
・低カロリーなのに美味しい
などなど。
決して「給食」ではないと思います。

某病院さんの食事について
書いたメモです。

39

このメモ一枚付けるだけで、
(スタッフの方の手間は
大変だと思いますが)
食事を手にする
入院患者さんの思いは
どれほど違うでしょうか。

厨房スタッフだけでなく
受付スタッフも
「あなたのお仕事は?」
と尋ねられた時に
「医療事務です」ではなく
「患者さんに癒しをお届けすることです」
というお返事が
返ってくる職場にしたいですね。



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2018年01月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ

改めまして、
あけましておめでとうございます。
今年も
『お医者さんのための知恵袋』
宜しくお願い致します。

1月4日から
診療を始められている
医院さんもあります。

普段は、
朝礼を開催していらっしゃる
医院さんは
それほど多くはないと思いますが。

新年の第一日目は、
是非、
朝礼をなさって下さい。

・院長先生の今年の目標
・スタッフ一人一人の今年の目標
など、
年の初めの
前向きなミーティングが出来ると、
良いスタートになると思います。

fee1c829a9640b4c9121abcf24a76fdb_t




幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2018年01月01日

ブログランキング・にほんブログ村へ
新年明けましておめでとうございます。

平成30年、
今年が皆様にとって
良い1年になりますように。

知恵袋で
サポートがんばります!
5299




幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年12月30日

ブログランキング・にほんブログ村へ

皆様に支えられて
『お医者さんのための知恵袋』も
1年連載を続ける事ができ、
今年も271本のネタを
書くことができました。

来年もよろしくお願い致します。

なお、MMPは1月8日(月)まで
お正月休みをいただきます。
ご不便をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。

business_ojigi_man



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年09月01日

ブログランキング・にほんブログ村へ

医業経営コンサルタントのワード変換は
時々、戸惑うことがあります。

「みる」という変換も複数あります。
「みる」→見る・看る・診る・(観る)

患者さんと言う言葉に
「受付か」「Drが」「看護師さんが」
という主語がプラスされると
「見る」「診る」「看る」
になります。

辞書を引くと
●「見る」
 ”物の形や色を目で感じる。
 判断する”の意。
 =「テレビを見る」
●「観る」
 ”見物する。眺める。
 芝居などを鑑賞する”の意。
 =「桜を観に行く」
●「診る」
 ”診察する”の意。
 =「医者に診てもらう」
●「看る」
 ”気を配って世話をする”の意。
 =「病気の親を看る」

という説明になっていました。

ということは、
受付スタッフも待合室の様子を
「見る」ではなく
看る」という気持ちが大切ですね。

因みに「きく」も
聞く・聴く・訊く・効く
などがあります。

●「聞く」
 ”音や声を感じとる。
 また、その内容を知る”の意。
 =「雨の音を聞く」
●「聴く」は”注意して耳に入れる。
 傾聴する”の意。
 =「音楽を聴く」
●「訊く」は”たずねる。問う”の意。
 =「名前を訊く」

患者さんのお話や不満は
聴く」ことが大切です。

漢字の違いを
しっかり行動に結び付けましょう。

4d850096b703529c032c3d8d5369078b_s



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年03月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

年に1・2度伺うデパート内の紳士服のショップと
筆記具メーカーさんのショップに立ち寄った際のお話です。

デパートの中でお店の配置が変わり
いつもと違う場所に見かけたので、ふらっと寄ってみました。
両店とも、近くに行っただけで
店員さんと目が合い、そしてニッコリ。
その笑顔は「いつもありがとうございます。」という、
声には出さないメッセージが伝わってくる微笑みでした。

蒲郡のラグーナテンボスは
ロボットが受付をし、ルームキーも顔認証になる
変なホテルの開業が予定されています。
また、ロボットが受付サービスをするお店も
少しずつ増えてきている様です。

顔認証をするロボットに、
「いつもありがとうございます。」と言われても
少しも嬉しくないのですが、
数ヶ月振りに顔を出したお店の店員さんに
「いつもありがとうございます。」
(初めてではないという認識)
と言われると何故か嬉しいのです。

医療機関の受付に求められるのは
この様な対応ではないでしょうか。
01_babyhospital_uketsuke

画像:http://www.sony.jp/products/Consumer/aibo/products/ers7m3/about01.html
なかなか多くの患者さんのお顔と
名前を覚えることは難しいのですが、
プロフェッショナルとして頑張りましょう。



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年01月18日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年12月29日付『日本経済新聞』
文化のコーナーに
野鳥彫刻家、内山春雄さんの
「野鳥彫刻 触って学んで
(30年かけ250種の作品、盲学校で鳥の世界教える)」
という記事が掲載されていました。

バードカービングから始めた内山さんが
「タッチカービング」に変化したきっかけを
記事より引用させていただきます。

 ある日、目の不自由な女性から「鳥を彫っているのですか?何か触れるものはありますか?」と声を掛けられた。当時は彫ることで精いっぱいだったが、目の不自由な人にとっては、鳥の形を把握する手段になることに初めて気付かされた。
少し長くなりますが、続けて引用させていただきます。
 カラス、スズメ、キジバトなど5種を作成し、生態を解説する点字資料や鳴き声のテープなどもそろえ、2011年から盲学校での出張授業を始めた。
 生徒たちは、とても繊細なタッチで注意深く触り、形、質感、肌触りなどを手や指で感じながら、情報を得ていく。「カァー、カァー」と鳴くカラスの実際の大きさ、くちばしの形、足の形などを初めて知り、「カラスってこんなに大きかったんですね。生まれて初めて知りました」と、喜びにあふれた笑顔を見せられた時には、手弁当でやってきた苦労が一気に報われた思いがした。
 くちばしの特徴と食性を説明した時には「植物の種を食べる鳥と花の蜜をなめる鳥では、くちばしの形が違うのがよく理解できる」と話す生徒がいた。触ったたけでここまで理解してしまうとは!目は見えずとも晴眼者と同じように鳥の世界を楽しめるのだ。
 この発見を機に、目の不自由な人たちに鳥類の世界を伝えていくという重要な使命が私にあると感じ、それを果たしていきたいと思った。視覚障害者の鳥類学者が現れることを夢見て。
すみません、記事の引用が長くなってしまいましたが
すずたけが勉強している折り紙でも
まったく同じ様な体験をしたため
この記事が目に留まったのです。

それはハンドバッグの折り紙を
これを視覚障がいの方に
チャレンジしていただいたことです。

まず、折り方を言葉でまとめました。
ハンドバッグ折り方PDF
ハンドバッグサンプルPDF
そして、一つ一つの順番に手で触れるための
サンプルを作りました。

折り方を音声で再生しながら
折り紙を手で触れて
確認してすすめていくのです。

こうしてハンドバッグを折り上げらた時は
感動しました。
FullSizeRender

視覚障がいの方も
すてきな折り紙が折れるのです。


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2016年10月30日

ブログランキング・にほんブログ村へ

本日は日曜日ですので
ドアラカレーの続きをお伝えしたく、
松井が担当します。

ドアラとは、東海地方にお住まいの方は
ご存知の通り
中日ドラゴンズのマスコットキャラクターです。

mascot_main
画像:http://dragons.jp/fan/mascot/

先日、地元の駅ビルに入っている
スーパーに立ち寄ったところ
なんと、新たなドアラカレーを見つけてしまい
思わず写真を撮ってしまいました。

オリエンタル
ドアラカレー おとなって辛口
ドアラカレー あいだをとって中辛
中日球団承認
おもて

甘口では終わらず
中辛と辛口まであるとは・・!
さすがユーモアたっぷりです(笑)

裏面のコメントもしっかり撮ってきました。

うら

おとなって辛口・・・「辛口な一言」
     「やればデキると思っているの?」

マスコットになる前は名古屋球場に捨てられていたという説も。本人曰く「ドラゴンズに入るまでは、まさに辛口のカレーのように辛い人生だった」という。
こどもって甘口・・・「甘い!」
      「明日からがんばります」
     
5枚切りのパンを主食とするドアラだが、成長期には甘口カレーを食べて体力作りをしていたという噂も…。
あいだをとって中辛・・・「平凡な中辛人生」
     「レールを歩くだけの人生。」

将来は「いつも寝ている生活」を夢見るコアラらしい平凡な一面もある。
同じキャラクターなのに
ここまで人物像を伝えられるドアラに
とても興味を持ってしまいました。

少し真面目な話しになりますが、
相手に対する先入観から
興味を持てなくなって
コミュニケーション不足による
チーム間の不和が起こる場合があります。
ドアラのように、自ら自己開示することで
お互いに興味を持ち
コミュニケーションが生まれると
改めて感じました。

ドアラのような多面的な自分を知り
相手に伝えてみるのも
良いコミュニケーション方法かもしれませんね。

ドアラカレーから
やたらと真面目に深堀りしてしまいました(笑)


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2016年09月09日

ブログランキング・にほんブログ村へ

少し前になりますが、
2016年8月23日付『日本経済新聞』に
面白いテーマの記事が重なっていました。

「春秋」のコーナーでは
人型ロボットの接客についてが書かれています。
記事より引用致します。

一部の百貨店や金融機関などは、
「何かお探しですか」
「何かお困りですか」
と客に話しかける
人型ロボットを置いている。
相手の表情や声の調子から
感情を読み取って、
身ぶり手ぶりで愛嬌を振りまく。


(中略)
気がかりなのは、人間が機械に
取って代わられ始めたことだ。
となると人は、
「おもてなし」
の技をもっと磨かねばなるまい。
トレンドサーチのコーナーでは、
猫が「おもてニャし」係。
猫司書や猫バーテンダー、猫女将
図書館やBAR、旅館にいる看板猫さん達。

1620c4248018199d3f54d6b12a338856_s
 
記事より引用致します。
接客猫の人気の理由について
帝京科学大学アニマルサイエンス学科の
山本真理子助教は説明する。
「日本人は動物に『ありのままの姿』を望む。
  人に干渉しない猫に心地よさを感じるのだろう」
そういえば、猫の駅長さんもいましたね。

クリニックの受付は、
正確なお仕事とおもてニャし係として
「いやし」も提供する人間性が大切にされます。
最近では、インターネット予約から始まり
自動受付・会計機の設置も増えてきましたので
人と人のつながりが
より一層大切になってくると思います。


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125