医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

徒然なるままに(雑記) 記事一覧

  1. 江戸しぐさ入門講座
  2. 妻のトリセツ・黒川伊保子さん名古屋で無料講演会
  3. ボイスオーバー・UDトーク・ビーマイアイズ・TapTapSee
  4. ユニバーサルマインド講座を終えて
  5. 私はラッキーガール
  6. 令和元年の初日の出
  7. 森の文化祭 SDGs
  8. 子どもの未来応援国民運動
  9. 傍楽(はたらく)
  10. 森の文化祭 SDGs

2019年06月25日

ブログランキング・にほんブログ村へ

肩書きコレクターすずたけの中でも
珍しい肩書は
「江戸しぐさ 認定普及員(2016年認定)」です。

今はNPO法人江戸しぐさの特別顧問をしていらっしゃる
越川禮子先生との出会いが
江戸しぐさを学ぶきっかけでした。

「江戸しぐさ」とネットで検索すると
悪口ばかり出て来て
げんなりしますが
この悪口は、実はウソばかりです。

江戸しぐさが道徳の教科書に取り上げられることになり
学校での道徳教育を嫌う一派から
こんないい加減なものが載っている道徳の教科書はおかしい、
という論拠にされ、悪口を言われ
叩かれてしまっていると思っています。

正しい江戸しぐさを知っていただくためにも
ぜひ皆さんも一般講座に参加していただければ、
と思います。

とりあえず決まっている予定は
日時 :7月7日(日)   
     14時30分〜16時30分

場所 :アクセア会議室  (千代田区半蔵門)
参加費:2,000円
http://edoshigusa.org/activity/lecture/

参加申し込み方法は
メールまたは電話で事前にお申し込みください。
TEL:03-6452-3800
FAX:03-6363-9763
MAIL:info@edoshigusa.org




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年06月14日

ブログランキング・にほんブログ村へ

明日、6月15日放送の「世界一受けたい授業」に
妻のトリセツの黒川伊保子さんが出演されます。
『女の機嫌の直し方』

女の機嫌の直し方 (インターナショナル新書)
黒川 伊保子
集英社インターナショナル
2017-04-07

がドラマ化、さらに映画化もされ
6月15日に上映予定です。

また、7月24日の「徹子の部屋」にも
出演されるそうです。

男性脳と女性脳の違いを
小気味よく解説して下さる伊保子節、
大好きです。

「狩り」をするための男性脳は
結論(目的)を把握し
事実を客観的に見極めたい
【事実文脈】

「子育て」をするための女性脳は
来し方の心のものがたりを語りつくしたい。
欲しいのは共感とねぎらい。
【心文脈】

黒川さんのご本には
日常の様々なシーンでの
・男性の言葉・行動
・女性の言葉・行動
がわかり易く書かれています。

また、語感の大切さをまとめた本も
新しく出版されました。
『ことばのトリセツ』
ことばのトリセツ (インターナショナル新書)
黒川 伊保子
集英社インターナショナル
2019-06-07


この黒川伊保子さんが10月18日の
第23回医業経営コンサルタント学会 愛知大会
市民公開講座にいらして下さいます。

日時 2019年10月18日金曜日
    午後2時10分〜午後3時40分
場所 名古屋東急ホテル
料金 市民公開講座は無料

名古屋の皆さんラッキーです。
ぜひいらして下さい。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年06月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ

今までこのブログで取り上げてきた
障がいを持つ方が便利になるソフトについて
まとめ、ご紹介します。
「知っていること」だけでも
一歩前進です。

<UDトーク>
過去ブログはこちら
手話ができない受付スタッフでも
お話している言葉がそのまま画面に表示される
便利なソフトです。
先日も中国人旅行者の方と
十分にコミュニケーションをとることができました。
ポケトークより便利でお勧めです。

<ボイスオーバー>
過去ブログはこちら
スマホの設定 
 ↓
一般
 ↓
アクセシビリティ
 ↓
ボイスオーバー
 ↓
ON
にし、スマホの画面に触れると
何のアイコンに触れいているかを読み上げてくれ
また、メールが届けば読み上げてくれたり
着信があればどなたからの電話かも
教えてくれる便利なソフトです。
次のTapTapSeeと合わせて使うと便利です。

<TapTapSee>
過去ブログはこちら
このソフトを立ち上げ
写真撮影すると
写真の画像を読み上げてくれます。
 「木調の机の上にあるコーヒーカップです」 
 「大勢の会社員が机の前に座っています」
 「エビアンのミネラルウォーターです」
 「緑色のペットボトルです」
などなど。

視覚障がいの方が自動販売機の前で使えば
飲みたいものを買うことが出来たりします。

<BeMyEyes>
過去ブログはこちら
困っている視覚障害の方が
近くにいるボランティアに
援助を求めるソフトです。
例:冷蔵庫の中の牛乳パックの賞味期限を教えてほしい時
 BeMyEyesで助けを求め
 スマホの画像を見てもらい、
 「もう少しスマホを上にして下さい、
 もう少し右にして下さい。
 はい、見えました賞味期限は〇〇までです。」
といった具合です。

先日とったのは
「エレベーターの前に何か落ちていないでしょうか?」
という確認の電話でした。
視覚障がいの方が
何か落とした気がするけど
見えないためのサポート依頼。
 「カメラをもう少し右へ振ってください。
 次は左へ振って下さい。
 何も落ちていませんよ。」
といった会話でした。

この4つのソフトを
ぜひ皆さんも知ってほしいと思います。
onsei_ninshiki_smartphone


 



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年06月04日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ユニバーサルマインド講座
障がい当事者が語る「不便だけど不幸じゃない」

1年間の勉強会の報告会まで
無事終了しました。
報告会もパワーポイントを使用しながら
視覚障がいの方が発表するという難題でしたが
無事にこなしました。

もともとは、
・ユニバーサルデザインでホームドアがあれば
 視覚障がいの方の転落事故が防げるのか?
・全国の駅にホームドアを設置するなら
 そのお金をユニバーサルマインドを育てる教育に費やし
 障がいを持つ方への理解を深め
 また、障がい者それぞれの相互理解を
 深める勉強をした方が
 転落事故なども防げるのではないか
という話がきっかけでした。

夢追いかけてまちづくり同好会のメンバーは
視覚障がいのメンバーが2人
聴覚障がいのメンバーが1人
車いすのメンバーが3人
などなど。
様々な障がいを持つメンバーが集まって
企画・立案から会計・講師依頼などまで
頑張ってやり遂げました。

<事業の目的>
蒲郡市の「まちづくり」をバリアフリーから一歩先のユニバーサルデザインにしていく。そのためには、ハードのデザインについて、計画段階から身体障がい、視覚障がい、聴覚障がいなど様々な障がいを持つ当事者だけでなく、子育て世代や高齢者の意見も取り入れる仕組みが大切です。また、条件の異なる障がい者相互が更に、がまごおり市民全体がハードのバリアフリーをカバーする、ハートのバリアフリーデザイン、ユニバーサルマインドを育むための講座を開設していきました。
<事業の成果>
これまで各障がいそれぞれの取り組みはありましたが、ユニバーサルマインド講座では、視覚、聴覚、車いすなど様々な障がいの当事者が集まり、企画、講師依頼、そして会の運営を実践することで相互理解がとても進み、蒲郡市のまちづくりに役立つことができる経験を積むことが出来ました。
今回参加者達との関わりの中で、障がい者同士だけでなく、障がいの無い人との相互理解が深まりました。
このメンバーで
打ち上げにディズニーランドへ行きたいね、
と盛り上がっています。

ユニバーサルデザインではなく
一歩進んだユニバーサルマインドを
広げていきたいと思います。

91c3f2323715e90c797b3f5d59d45732_t

















人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年05月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ

第9回言の葉大賞が発表されました。
(3月ですが)
最優秀特別賞の「私はラッキーガール!」が
夢おいかけてまちづくり実行委員会で
昨年実施した
「ユニバーサルマインド講座
〜不便だけど不幸じゃない〜」
と、まったく同じ気持ちでしたので
嬉しく読ませていただきました。
詳しくは、言の葉大賞HPでご覧いただけます。
こちらから
少し長くなりますが
本文を引用させていただきます。

岐阜市立三里小学校6年
土屋 真優
私はラッキーガール!
 私は小学六年生。毎日楽しく小学校に通っています。両親は私が生まれたとき、今の私を想像できなかったそうです。それには理由があります。私には左手がありません。手首から先がないので、腕がついているだけ、と表現する方が伝わりやすいかもしれません。
 生まれつき左手の障害を持った私は、今のところ日常生活で不自由を感じることはほとんどありません。みんなと同じようにできなくても『少しの工夫』でほとんど同じようにできています。学校の友達、先生、まわりの人達も優しく、何か困ったことがあると助けてくれます。
 まだ、私が三才位だった時、私の左手を見た外国人の方から、
 “She is a lucky girl ! ”
と、笑顔で話しかけられたことがあるそうです。障害は個性といわれることはありますが、『ラッキーガール』という言葉を聞いて母は「障害=かわいそう』ではなく『ラッキー』と受け止めてくれる人がいらっしゃることがとてもうれしかった、と言っています。
 私には、かなえたい夢があります。行きたい場所、なりたい職業、やってみたいこと。どれも、まわりのひとよりも二倍、三倍の努力が必要です。夢をかなえるための目標を立て、目の前にある目標を達成しながら少しずつ夢に近づいて、いつか夢をかなえてたいです。
 これからも、たくさんの人に助けてもうことになると思います。しかし、日々の努力と感謝の気持ちを忘れず、いつか私と同じような障害を持った人が私を見て、元気になれたり自信が持てるような、そんな『ラッキーガール』になりたいです。
本当に優しい真優さんは
ラッキーガールですね。
1c68d98df4748c46d9a82d0e2f0a2508_t




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年05月01日

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は令和元年の初日の出です。
おめでとうございます。

全国各地で
令和の初日の出を
ご覧になるイベントがあった様ですね。

地元蒲郡でも
竹島から初日の出を見るイベントがありました。

このブログは
朝6時にアップしていますので
まだ日の出前です。

すずたけが日の出を見に行ったかどうかは内緒です。
またインスタグラムでご報告致します。

平成から令和へ、
このブログ『お医者さんのための知恵袋』も
頑張って書き続けますので
皆様、どうぞポチッと
応援クリックよろしくお願い致します。
gengou_calender_reiwa


A3F9324A-E830-41FB-A86C-0C098A6E19D1

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年04月26日

ブログランキング・にほんブログ村へ

今週日曜日はいよいよ
第19回 森の文化祭です。
ラグーナ蒲郡を見下ろす山の上にある
「さがらの森」で楽しいイベントが催されます。
当日参加もOKです。(参加料500円)
朝9時30分にお集まりください。

砥神山からの眺めは最高です。
IMG_1053
ステージイベント
・ミッキーハウスダンスチーム(キッズダンス)
IMG_1052
・蒲郡健康太極拳
・ハート、ハートミニのチアダンス
・蒲郡ジュニア体操クラブ
・元気モリモリ蒲郡
や、企画コーナー
・オイスカの積み木
IMG_1054
・手作りおもちゃ工房
IMG_1055
・モンキーブリッジ(ロープ橋)
IMG_1056

1日たっぷり遊べるイベントです。
山登りのお好きな方、ぜひご参加下さい。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年04月23日

ブログランキング・にほんブログ村へ

3月17日に
特定非営利活動団体 楽笑さん主催の
「地域の担い手づくりシンポジウム6」
が開催されました。
テーマは
「これからの福祉の課題と期待
〜子どもの貧困問題から、このまちの福祉を考える〜」


基調講演は
毎日新聞講演委員の野澤和弘さん。
また
「この国の子どもの貧困対策の未来について」
というテーマの特別講演に
とても長い肩書の平田菜摘さんに
お話していただきました。
(肩書き漢字35文字はすごいです)
         
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付
参事官(子どもの貧困対策担当)付
参事官補佐
平田菜摘 氏

これまで
ユニバーサルマインド講座や
夢追いかけて映画会などで
視覚・聴覚・身体の障がい者について
色々考えてきました。
また、仕事柄
高齢者の介護についても
様々なことを勉強してきましたが、
“子どもの貧困”
という視点に
初めて気づかされました。

NPO法人楽笑の小田泰久さんは
蒲郡でとっても頑張っています。

チラシにシンポジウムの背景が
わかりやすく、まとめられていましたので
引用し、ご紹介させていただきます。

蒲郡市における子どもの貧困率は10.5%と愛知県内でも高く対策方法を求められています。
今年度の夏休みより、福祉課による学習支援が行われ、NPO法人楽笑による子ども食堂も開設され、子どもの貧困問題に対する環境が少しずつではあるが整い始めました。6月に社会活動家湯浅誠氏を招き「子どもの貧困」に対する学習を行い、参加者の子どもの貧困に対する理解は大きく向上し「子ども食堂」の在り方(共生型・ケア型)、行政、NPO、市民の役割も明確になりました。
子ども食堂を開設し、地域の居場所として位置付け賑わいと繋がりが徐々に確立をし始めていますが、「子どもの貧困」というカテゴリに分類されることからか、一部の方の関わりで共感が得られにくい状況になってしまっています。また、一部の方に負荷がかかっているにも否めない状況が続いています。今事業を進めるにあたり、子どもの貧困問題は一部の関係者が関わる問題なのか疑問が生じ、その問題を解決するべくシンポジウムを企画しました。
 kodomosyokudou_building



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年04月18日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2019年3月15日付『日本経済新聞』の全面広告に
竹中工務店さんが
「傍楽」を取り上げていました。
広告より

傍(かたわ)らの人を楽にすると書いて、「はたらく」。
かつて働くことをそんな風にとらえていた日本の先人たち。
まずは、いちばん身近な人の楽や楽しいを一生懸命に考えること。
この言葉には、次の時代の働き方のヒントが詰まっている。そう思うのです。
NPO江戸しぐさを立ち上げられた
越川禮子師匠が江戸しぐさで
江戸っ子の職業倫理として
朝は「朝飯前」
 ご近所のお年寄りなどに声を掛けて
 困りごとなどをお手伝い。
午前中
 身すぎ世過ぎのための仕事(労働)
午後 
 傍楽(はたらく)今でいうボランティア
 傍を楽にするためのお仕事
そのあとは明日備(あすび)=遊び
 明日に備えるためのリラックスタイム

竹中工務店さんの様な大会社さんが
江戸しぐさの言葉を取り上げてくださって
とっても嬉しかったです。





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2019年04月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろな所で
出しゃばっている、すずたけです(笑)

4月28日(日)は
第19回 森の文化祭です。
ラグーナ蒲郡を見下ろす山の上にある
「さがらの森」で楽しいイベントが催されます。

・三河三谷駅(5km)
・三河大塚駅(4.5km)
・とよおか湖公園(2km)
・大徳寺(3km)
の各出発点から、さがらの森に向かって
ハイキングをし山登りです。

会場ではステージイベント
・ミッキーハウスダンスチーム(キッズダンス)
・蒲郡健康太極拳
・ハーモニカ蒲郡
・ハート、ハートミニのチアダンス
・東大塚神楽保存会によるこども神楽
・大塚中学校音楽部の演奏
・蒲郡ジュニア体操クラブ
・元気モリモリ蒲郡

企画コーナーでは
・オイスカの積み木
(すごい量の積み木で子供達大喜び)
・手作りおもちゃ工房
・とうふねこ座さんの顔はめパネル
・モンキーブリッジ(ロープ橋)
・もちつき体験
・チェンソーアート
・五平餅、フランクフルトの屋台
などなど

1日たっぷり遊べるイベントです。
山登りのお好きな方、ぜひご参加下さい。
(参加申し込みはこちらから)

因みに、すずたけは
三河三谷駅出発組の道案内ガイド担当です。
森の文化祭 ポスター5



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125