医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

ディズニー話 記事一覧

  1. 完成しない神社(日本の伝統と美人)
  2. 効果的院内研修会(お菓子&飲み物)
  3. ディズニーランドの本
  4. ディズニーアカデミー研修報告 その3
  5. ディズニーアカデミー研修報告 その2
  6. ディズニーアカデミー研修報告 その1
  7. 院内旅行 ディズニーランドの活用
  8. 『ディズニーの魔法』の紹介
  9. 『ディズニーが教えるお客様を感動させる最高の方法』の紹介 おまけ
  10. ディズニーの細部こだわりネタ

2016年11月04日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ウォルトディズニーの言葉に
「ディズニーランドは永遠に完成しない」
というフレーズがあったかと思います。

ゲストに合わせ、時代に合わせ、
改善・進歩し続けることの
大切さ・マンネリの怖さを
表わしていると思います。

先日、京都の神社で同じメッセージを
耳にしてびっくりしました。
「この神社は完成していない」
その神社では本殿の欄間に彫られた
三つ巴の紋様が一枚逆向きに
彫られているそうです。
103267
わざと一枚の失敗を残し
完成していない、完璧ではない
驕らないという意味を込め
次はより良くしていきましょう
という「心」を一枚の板に込めている
というお話にとても感動し
かつ、ディズニーランドの共通点に驚きました。

すずたけの勉強している江戸しぐさを
東京ディズニーランドも勉強している
という噂を聞いたことがあります。
日本の伝統的な考え方と
ディズニーの想いが一致しているところに
東京ディズニーランドの
人気の秘密があるかもしれませんねー。


ilm09_ba01014-s




幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2016年10月20日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ディズニーランドの神様シリーズを
書いていらっしゃる鎌田洋先生の会社
ヴィジョナリ―・カンパニーでの
CS向上セミナーは
とってもきれいなホテルの会場で、
(シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル
 オーシャンブルー)
素敵な眺めの中、お菓子や飲み物が
自由にいただける環境での研修です。
また、1日目の午後は
チームで実際にディズニーランドに行って
CS向上のヒントをフィールドワークで
探しに行く内容です。

院内でのミーティング(研修会)でも
同じポイントを押さえると
効果的な研修会になると思います。

*ポイント その1
<飲み物と食べ物>
食べながら飲みながらという行動が
自由な発想に結びつき
アイデアが生まれやすい雰囲気になります。

*ポイント その2
<場所>
机の前だけに座って考えても
頭が働きませんが空間を移動することで
心も動くように感じます。

*ポイント その3
<ファシリテーターの存在>
上司という存在ではなく
ミーティングのファシリテーターとしての
存在を意識すると
スタッフが発言しやすくなります。


株式会社MatsuKatsu
代表取締役 松岡克政さんの
ビジネスマインドマップ講座も
同じような研修会でした。

ぜひ、院内研修でも取り入れていくと
良いと思います。

ヴィジョナリ―・カンパニー


teatime




幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2009年02月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ
生井俊さんの
ディズニーランド「また行きたくなる」7つの秘密 
なぜか心をつかまれる「仕組み」「仕掛け」    こう書房
を読みました。

少し前に出た リー・コッカレル著
ディズニーで最高のリーダーが育つ10の法則  ダイヤモンド社は 
コーチング中心で、やや理解しにくいないようでしたが、
この「また行きたくなる」7つの秘密は、とてもわかり易い内容でした。

その上、本の最後に取り上げられている二つのエピソード
 
 「お子さまランチを注文した若いカップル」 
 「ディズニーランドへやって来た余命2ヶ月の女の子」

は涙なくしては読めません。
 
スタッフミーティングで取り上げていただいても、
初心を思い出す良いきっかけになると思います。

 第1章 細部へのこだわりがお客様の心を魅了する

 第2章 音に満ちた場所で胸が躍り出す

 第3章 常に変化・進化し続けるディズニーランド

 第4章 なぜディズニーのキャストはモチベーションが高いのか

 第5章 ディズニーの世界にはまる「心理学」

 第6章 綿密なマーケティングの上に成り立つディズニーの世界

 第7章 ディズニーランドでは、なぜ奇跡が起こるのか
       〜魔法の秘密〜

ぜひぜひお読みください。


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2007年09月14日

ブログランキング・にほんブログ村へ アカデミーの研修は、1分間の自己紹介や
印象に残るサービスのお話をすることからスタートして
SCSEの実践についての事例をいくつかお話していただけました。
共有すべき「価値観」と「判断基準」は
シンプルでわかりやすいものでなければならないし、
しかも繰り返し学ぶことが大切です。

Safety―ゲストの安全を守る=やすらぎを提供する

Courtesy―ホームパーティーのようにゲストに気を遣う
       すべてのゲストがVIP
 4つのポイントは、
 1.あいさつ
  こんにちわのあいさつで、
  双方向コミュニケーションのスタート
 2.スマイル 
  笑顔にマニュアルはない。心からの笑顔が大切
 3.言葉遣い 
  ゲストに合わせた正しい言葉遣いをする
  子供さんに
  「お客様、ポップコーンのお味はいかがですか?」はNG
  年輩のゲストに
  「ぼく、ポップコーンおいしかった?」はNG
 4.アイコンタクト 
  目を見るだけではだめ。視線の高さも合わせる

Show―目に触れるすべてのものがショー、ショーは毎日が初演
     カストーディアルが一番よく受ける質問は
     「トイレはどこ?」です。
     キャストにとって今日50回目の質問でも 
     ゲストにとっては初めての質問であることを忘れない。
     少しくらいならは× すべての方にいい印象を与えたい

Efficiency―チームワークが大切 効率は最後の鍵

・ディズニーテーマパークの製品
 ハピネスはカタチとして確認できない
 瞬間的に消費される
 保存することできない

・とても品質管理が難しい
 キャスト1人1人の対応の中で
 相手のことを考えて確実に実践する

・キャストを育てる
 キャストのハピネスがゲストのハピネスにつながる

 リゾートポスト(情報誌)で情報を共有し
 レクリエーション活動・オリエンテーションゲーム
 (パークの中にゲームやクイズが隠してある)
 アメリカ河でのカヌーレースなどで
 チームワークや帰属意識を醸成する

 褒賞活動(ファイブスター活動や
 スピリット・オブ・東京ディズニーリゾート)で
 モチベーションの維持向上をする


さすがディズニーです。
とてもシンプルでわかりやすい仕組みなのですが、
これが実践され継続されている点、また、
実際にディズニーランドへ遊びにいったゲストの
幸せな笑顔がまさしくハピネスだと思います。

少しでも
医院のスタッフ研修に取り入れられれば良いと思っています。

幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2007年09月12日

ブログランキング・にほんブログ村へ 3.キャストを育てる環境
テーマパークを支えるキャストの育成は、
まさにそのサービスの質を高め、
ゲストに満足していただくための生命線です。
ゲスト一人ひとりに応じたおもてなしは、
あらかじめ決められた対応だけでは、到底成し得ません。
つまり、
どんな時にも応用できるような評価基準や判断基準を共有し、
キャストがその場で
もっともふさわしい行動がとれるようにする必要があるのです。
それは、
一言で言えば『キャストの育成が重要だ』ということになりますが、
私たちは単に研修プログラムを実施するだけでなく、
キャストを取り巻く環境のすべてが
育成につながると考えて取り組んでいます。

(1)採用(キャスティング)
パークはチームワークで成り立っていますので
ゲストに対してだけでなく
キャスト同士の良好な関係も重要なポイント

(2)トレーニングの流れ
.リエンテーション(導入研修)
 ディズニーの考え方の基本を学ぶ
■錬藤董檻複圈淵フジョブトレーニング)
 各部ごとの必要な知識を学ぶ
OJT(オンザジョブトレーニング)
 配属先のロケーションで必要な知識や手順を学ぶ
ぅャストデビュー

・大切なことは繰り返し伝える
 私たちの製品「ハピネス」や行動基準「SCSE」など
・概要から詳細へ説明する
 最初から細かな複雑なことを教えるのではなく概要から伝える
・トレーニング環境を整える
 ディスニー流のサービスを学ぶ大切な材料として環境に気を配る

(3)コミュニケーション
‐霾鹹鷆
リゾートポストという情報誌を毎月発行
最新のパークの知識やディズニーの言葉、
ゲストからのお手紙紹介やキャストのインタビュー記事を掲載

▲譽リエーション
チームワークや会社への帰属意識向上を目的とし、
オリエンテーリングゲームやイベントをおこなっています。
ゲストのためのパーク施設を
自分たちキャストのために使用するので、
特別な印象を与えることができます。

K賞活動
・スピリット・オブ・東京ディズニーリゾート
キャスト同士がお互いを褒め称えるという
主旨のもとお互いに投票し表彰する

・ファイブスター活動
素晴らしいゲストサービスをしているキャストに対して
管理職層がコメントを添えてカードを直接手渡す

―つづく

幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2007年09月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ ディズニーアカデミーにて
「ディズニー・ゲストサービス・フィロソフィー」という
プログラムの研修に参加してきました。

ディズニーテーマパークの運営の考え方や、
キャストの行動基準について
これまでたくさんの本を読んで勉強してきたつもりですが
実際に現場を経験した教育担当のキャストから
お話を聞くことが出来たのは貴重な財産になりました。

以下テキストを抜粋してご紹介します。

1.ディズニー・テーマパークのコンセプト
・親と子が一緒に楽しめる
 「ファミリー・エンターテイメント」が原点
・人間の五感を使った「体験型のショー」を提供する
 「青空を背景とした巨大なステージ」
・お客様はゲスト、私たちはキャスト
・すべてのゲストはVIP
・目指すゴールは
 「すべてのゲストにハピネス(幸福感)を提供する」こと。
 ゲストのハピネスこそが私たちの“製品”です。
 人と人とのコミュニケーションから生まれるハピネスを
 ディズニー・テーマパークが誇る製品だと考えています。

2.ディズニー・テーマパークの行動基準
ゲストにハピネスを提供するために、
行動を起こす上での4つの鍵を大切にしています。
4つの鍵はその順番にも意味があり、
Safety(安全性)、Courtesy(礼儀正しさ)、
Show(ショー)、Efficiency(効率)、の順に優先されます。

(1)Safety(安全性)
事故や危険のない一日、
それがゲストにハピネスを提供する上での大前提です。
だからこそ目に見えない「安全」を最優先しなければならないのです。

(2)Courtesy(礼儀正しさ)
「その人をおもてなししたい
 という気持ちから生まれる自然な姿勢」のこと。
まず「相手の立場になり、自分から行動」することが重要です。

(3)Show(ショー)
ゲストが目にするものすべてをショーと考えています。

(4)Efficiency(効率)
ディズニー・テーマパークでの効率とは、
ゲストの貴重な時間を無駄にせず、
たくさんのショーを体験していただくことです。
そのためにチームワークよく働くことがとても重要です。

―つづく

幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2006年06月09日

ブログランキング・にほんブログ村へ すずたけはディズニー大好きです。

しょっちゅうディズニーの話ばかりしているので
「ディズニーランド・シーのどこがお勧めですか?」
とよく質問を受けます。
実は、最近はずーっと足を運んでいないので、
昔の知識を総動員して語ってるだけなのがチョットかっこ悪い…。

もしかしたら少し状況が変わってしまっているかもしれませんが、
一度ぜひ試していただきたいのが、ガイドツアーの活用です。

ディズニーランドでは10人1組でガイドツアーがあり、
キャストの方が様々なお話をしてくださって、
裏話も聞く事ができ、とても楽しい時間です。

院内旅行、クリニックなら5〜10人で申し込めば、
専任のガイドさんが付いてくださったようなものです。
また、事前にスタッフに
「ガイドさんのよかったポイント、
 医院で役立つポイントをそれぞれ3つ見つけてね」
とポイントを伝えておけば、楽しいだけでなく、役立つ旅行になります。

ディズニーシーではプレミアムガイドツアーというものがあり、
自分たちのグループに1人、専属のガイドさんがついて案内してくださるのですが、
ミラコスタに宿泊していないと事前予約できず、
当日申し込むのも難しいのでなかなか実現は難しいです。
ただ、これはディズニーランドのガイドツアーを
さらにパワーアップさせた内容になるので、
ぜひぜひ体験していただきたいです。

意外に存在を知られていないガイドツアー、
先生が提案して、実現すれば、
女性スタッフにも好評かもしれません。

幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2006年05月15日

ブログランキング・にほんブログ村へ 前もって告白します。医療とはあまり関係のないネタです。

中世の本当はこわい童話をどのようにディズニーが作り変えたかを検証して、ディズニーの考え方や理念を明らかにしていくというマニアならではの本でした。

・食人シーンが消えた「白雪姫」
・気が強くなった「シンデレラ」
・コオロギ殺しを思いとどまった「ピノキオ」
・「眠れる森の美女」(116歳)が若返り
・自由恋愛ができるようになった「人魚姫」
・「美女と野獣」に突如表れた筋肉男

などなどグリム童話や中世ヨーロッパの原作とディズニー作品を比較し、
どのようなところがカットされ、
どのようなところが追加されたかをお話して取り上げ、
いかにディズニーが現代アメリカの民話を作り上げて言ったのかを
詳しく書いています。

ディズニーマニア(ファンではなく)必読の一冊です。

序章 ディズニー・マジックを知るには
第1章 白雪姫と七人のこびと―ゾンビと死体愛好者のロマンスはいかにして消毒されたのか
第2章 ピノキオ―ピノッキオを食べたのは体長1キロ、喘息持ちのサメだった!
第3章 シンデレラ―原作には登場しないガラスの靴と太った世話好き妖精
第4章 眠れる森の美女―116歳の老婆を愛する白馬の王子とは…
第5章 リトル・マーメイド―自由恋愛を楽しむヤンキー娘に作り変えられた人魚姫
第6章 美女と野獣―消えた意地悪な姉と、突如登場したマッチョな男
終章 魔法が生んだアメリカの民話

幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2006年02月17日

ブログランキング・にほんブログ村へ

ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法
著者:ディズニー・インスティチュート
日本経済新聞社(2005-11-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


「ディズニーランドのつくりかた:ミッキーの十戒」が掲載されていました。


1、お客様を知る。
セットを作り始める前に、誰が使うかをきちんと理解する

2、ゲストの気持ちになる。
人間というファクターを忘れてはいけない

3、人とアイディアの流れを整理する。
セットを物語と考えて整理。ゲストの流れも同じようにする。

4、「目を引くもの」をつくる。
視覚の磁石を作る。

5、視覚リテラシーを使う。
言語は言葉だけではない。色や形も共通言語。

6、過負荷を避け、わくわくする気持ちにさせる。
ゲストをデータ攻めにしてはいけない。望む時に望む情報を。

7、一度にたくさんの話をしない。
一つのセットで一つのアイデア

8、矛盾を避け、独自性を保つ。
細部やセットの一つ一つが組織の独自性と使命を支える。

9、一オンスの努力で一トンのもてなしを。
ゲストの全ての感覚に訴える相乗効果

10、努力を続ける。
決して満足しない。

これは第四章の感動を体感してもらう空間作りの中の文章ですが、
そっくりそのまま病院作りに当てはまると思いました。



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2006年02月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ 新春特集として、『ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法』を以前ご紹介しました。

ディズニーで見られる&感じられる細部へのこだわり。
どのようなものがあるのでしょうか。
実際に行ってみたときにチェックしてみると楽しいかもしれません。

・ フロリダにあるディズニーワールドのホテルの部屋のドアには、
  大人用と子供用ののぞき穴がある。

・ パークのゴミ箱は27フィート(約8m)間隔
  一般的な人がごみを持ち運ぶ限界の距離

・ センターストリートのショーウィンドウは子供も見やすいように、
  敢えて低く作られている。

ディズニーの考え方にもそのこだわりが垣間見えます。

・ ディズニーのサービステーマは進化する
  1955年「私たちは幸せを作る」
  1990年「私たちは最上のエンターテイメントを提供することにより、
      すべての場所で幸せを創造する」

・ ゲストへの配慮
 「ゲストが常に正しいとは限らない。
  だが、ゲストは常にゲストである。」

・ キャストにも良い第一印象が重要
  伝統セミナーでは、新入社員に対して、
 「彼らをディズニーに送り込むのではない。
  彼らにディズニーを送り込むのだ」

・ セットとはビジネスを行う舞台だ。
 「人を変えることはできない。
  しかし、環境を変えれば人は変わる」

これらのこだわりを徹底して実行するからこそ…ですね。

幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125