医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2023年10月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ

デンタルパスを作ることによって
歯科医師、歯科衛生士、歯科助手
それぞれの役割分担が明確になり
また、受付項目には
受付がすることも記載します。
 
<例>
食事の説明
お薬の説明
痛んだときの説明
早めに2回目の予約
(1時間)
デンタルパス


これで次回の予約を何分枠で取れば良いのか
何日先に予約を入れれば良いかが
わかるようになります。

そして大切なポイントは
C処で来院されている患者さんの最終回に
歯周病治療の説明を入れて
予防へつなげる、という流れです。

歯の痛みで受診した患者さんも
パスに沿って予防につなげましょう。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125