医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2021年09月09日

ブログランキング・にほんブログ村へ

院長先生たちとお話ししていると
すずたけと同年代の皆さん
ということもありますが
ほぼ70歳までは診療を続けたい、という
リタイア年齢になっています。

お国としては
生産年齢人口が減っているため
60歳でリタイアではなく
65歳、70歳まで働いて欲しいという下心があり
年金支給の繰り下げや定年の延長など
様々な手を打ってきています。
開業医さんで
65歳以前に繰り上げて年金を受給する事例は
ほぼないと思いますが
65歳を超えると
年金がカットされる条件が緩和されます。
65歳未満のときは
1か月あたりの収入と年金受給額の合計額が
28万円超で年金減額の対象になりますが
65歳以上では47万円超で
年金減額の対象となります。

医療法人の理事長だと
少し月額給与は多めですが
名誉職的なお給料金額にして
年金を受取ることも
一つの作戦と思います。

また、年金の受取りを70歳に繰り下げると
1年繰り下げる毎に
月額の年金が42%増えますので
こちらも魅力的です。
年金の受け取り




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125