医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2021年03月04日

ブログランキング・にほんブログ村へ

入院体験からクリニックの対応で
学べることをまとめてみました。

治療の内容は(医学的なことは)
まったくわからな患者さんに
どの様にわかりやすく
しかも効率良く説明するのかがとても大切。
インフォームドコンセントといっても
医学を勉強していない患者さんに
病気を理解していただくことは
とても手間が掛かると思います。

ポイントをイラストにして説明して
そしてそれを患者さんにお渡しできるようにする。

A
〇〇〇とは〇〇の〇〇が衰えて
〇〇になる病気です。
文書1

B
治療の方法は
イ 〇〇を使った〇〇か
ロ 〇〇のお薬を飲んで〇〇するか、
になります。

C
イ 〇〇を使った〇〇をすると
  〇〇になります。
ロ 〇〇のお薬を飲み続けると
  〇〇くらいで〇〇になります。

D
副作用は〇〇と〇〇が
主な症状としてみられます。
文書1 - コピー

この様なことを
専門用語を使った言葉だけで説明されては
10%くらいしか理解できないと思いますが
イラストを使ってご説明し
その紙をお渡しすれば
75%の理解プラス紙を受け取ったことで
100%理解した気分になります。

そしてこれを
すべてDr.が行うのか。
場合によってはNrs.そしてクラークさんなどに
参加していただくことで
院内の流れがスムーズになり
他の患者さんの待ち時間も
短くなると思います。

ワンポイントだけのまとめになりましたが
「入院体験シリーズ」は
とりあえず終わります。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125