医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2020年12月08日

ブログランキング・にほんブログ村へ

患者さんの治療が終わった後
チェアの準備と後片付けに
5分掛かっていたものが2分で収まれば
患者さん1人で3分の節約。
1日30人の患者さんが来院していれば
90分の節約になります。

すると、もう2〜3人
予約枠を増やすことが出来たり
スタッフの帰宅時間が早くなったり
(残業減少)の効果になります。

例:デンタルパスその1 C処置
20201207132907
                              
C1の患者さんのチェアに何を準備するのか。
それはどこにあるのか。
「A-3」(Aの相月の3番目の引き出し)
引き出しにはこの印をつけておきます。

この様にすれば
高校新卒の新人さんでも
スムーズに準備ができます。
また、どこへ後片付けするか、も
大切なポイントでした。

ゴミ袋を
・白
・黒
・赤
などで色分けして
また、シンクも
・イ
・ロ
・ハ
など、名前を付ける。

●基本セットはどこへ片付ける
●石膏はどこへ捨てる
●ガーゼはどこへ捨てる(赤色ビニール袋)
とわかりやすくまとめます。

つづく



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125