医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2020年11月17日

ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年10月20日付『日本経済新聞』に

コロナで医療費1兆円減
4月〜7月 7%減 受診控え続く
治療遅れ重症化の恐れ
という記事が掲載されました。
その中の一文で気になったのが
緊急事態宣言が解除された6月になると医療費総額で前年比3%減となったが、感染が拡大した7月は5%減となった。
です。
正直なところ
“診療日数は同じなの?”です。

カレンダーを見ると
2020年6月の日曜日は4回で
診療日数は26日。
2019年前年は第5日曜日があり
診療日数は25日。
今年は1日多いので
3%減少ということは
実質7〜8%減少。

今年の7月はオリンピックの祝日で
診療日数が1日少なく
7月25日の土曜日は4連休の中日なので
受診が少なめ。
ということで感染が拡大して5%減少ではなく
診療日数が1日少なく
4連休のため少なかった、ということが
正しいのではないでしょうか。

前回のうるう年は
2月29日が第5月曜日で
(28年に1回の2月の第5月曜)
翌年の2月は収入が前年同月比10%少ないと
会計事務所の方に言われたりしていましたが
診療日数が2日少ない(△10%)なので
当たり前ですね。

コロナの影響と実診療日数の関係
要チェックです。
calender_takujou




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125