医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2020年11月16日

ブログランキング・にほんブログ村へ

毎月
社会保険診療報酬支払基金の
統計月報が出されています。

すずたけは2020年のデータを
2019年と比較して
月別の表を作成してみました。

増減を見やすくするために
細かい数字は入れず%のみ。
比較項目は
・レセ件数
・患者数(実日数)
・保険収入
・レセ点数
・通院回数
・1人1日当たり点数
最後の「1人1日当たり点数」だけは
興味があるので点数も入れました。

そして
・病院(公的は除き法人のみ)
・診療所(診療科別)
・歯科
・調剤
の区分でまとめています。

例えば、内科でピックアップしてみると
診療別コロナの影響_2020.10.21-3
2020年1月は
レセ△15%
保険収入△11%と
1月はインフルエンザ減で大幅の減収。
そして3月〜5月は
レセ △13% △21% △25%
収入 △9% △16% △18%
レセ減より収入減が少ないのは
内科では平均点がアップできたから。
平均点アップ率1月〜5月
4%、1%、6%、7%、10%
ということで
患者さんが減った診療科では
平均点を上げて
リカバリーできていることがわかります。

あまり患者数の減らなかった診療科では
平均点数は上がっていません。

●コロナの影響がどうだったか
●リカバリーが出来ているか
などは、自院のデータと
このデータを比較してみると見えてきます。

3月〜5月が
全国平均より良かったか、悪かったか。

6月〜7月は
全国平均より回復している、していない、で
客観的に分析してみましょう。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125