医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年07月12日

ブログランキング・にほんブログ村へ

「この3つのマークは
いったい何のマークでしょう?」
から研修スタートです。
d89ee1c8
<目的>
目の前の患者さんの
本質的なものに気付く。

このマークは
すでに数十軒の
医療・介護・歯科の事業所で
質問してきました。

テレビのクイズ番組で
この問題が取り上げられた翌日の研修時に
正解者がお二人いましたが
今のところ1,000人以上の方が「?」でした。

答えは
お札の千円札、五千円札、一万円札です。

視覚障がい者の方のために
マークが付いているのですね。

そこで
目の前の患者さんのマーク研修です。

社保本人時代でしたら
勤務先の会社名がわかり
また、趣味の会話をすれば
そちらでも好みなどがわかりますが、
その方をその方たらしめているモノは何か、
です。

ある医院では、
◆高齢男性患者さんが
 しっかりしたセーターをよく着ている。
        ↓
 今は山には登れなくなったけど
 登山が大好きで、セーターだけは着ている。

◆高齢男性患者さんが
 立派な黒いワニ皮のお財布を使っている。
        ↓
 どういったお財布か。
        ↓
 どなたも「?」

このお財布がもしかしたら
この男性患者さんのマークかもしれません。

◆子供さんが
 いつも同じバッグを持ってくる。
  ↓
 おばあちゃんからのお誕生日プレゼント
 とっても気に入っている。

というマーク。

お札のマークから
気付きにつなげます。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125