医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年06月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ

今までこのブログで取り上げてきた
障がいを持つ方が便利になるソフトについて
まとめ、ご紹介します。
「知っていること」だけでも
一歩前進です。

<UDトーク>
過去ブログはこちら
手話ができない受付スタッフでも
お話している言葉がそのまま画面に表示される
便利なソフトです。
先日も中国人旅行者の方と
十分にコミュニケーションをとることができました。
ポケトークより便利でお勧めです。

<ボイスオーバー>
過去ブログはこちら
スマホの設定 
 ↓
一般
 ↓
アクセシビリティ
 ↓
ボイスオーバー
 ↓
ON
にし、スマホの画面に触れると
何のアイコンに触れいているかを読み上げてくれ
また、メールが届けば読み上げてくれたり
着信があればどなたからの電話かも
教えてくれる便利なソフトです。
次のTapTapSeeと合わせて使うと便利です。

<TapTapSee>
過去ブログはこちら
このソフトを立ち上げ
写真撮影すると
写真の画像を読み上げてくれます。
 「木調の机の上にあるコーヒーカップです」 
 「大勢の会社員が机の前に座っています」
 「エビアンのミネラルウォーターです」
 「緑色のペットボトルです」
などなど。

視覚障がいの方が自動販売機の前で使えば
飲みたいものを買うことが出来たりします。

<BeMyEyes>
過去ブログはこちら
困っている視覚障害の方が
近くにいるボランティアに
援助を求めるソフトです。
例:冷蔵庫の中の牛乳パックの賞味期限を教えてほしい時
 BeMyEyesで助けを求め
 スマホの画像を見てもらい、
 「もう少しスマホを上にして下さい、
 もう少し右にして下さい。
 はい、見えました賞味期限は〇〇までです。」
といった具合です。

先日とったのは
「エレベーターの前に何か落ちていないでしょうか?」
という確認の電話でした。
視覚障がいの方が
何か落とした気がするけど
見えないためのサポート依頼。
 「カメラをもう少し右へ振ってください。
 次は左へ振って下さい。
 何も落ちていませんよ。」
といった会話でした。

この4つのソフトを
ぜひ皆さんも知ってほしいと思います。
onsei_ninshiki_smartphone


 



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125