医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年06月03日

ブログランキング・にほんブログ村へ

地元、蒲郡の温泉街でついに
日本人ではない仲居さんを見かけました。

ロビーでの一齣。

 手荷物を持ったお客様に
  東南アジア系の仲居さん:「お手荷物を持ちします」
  お客様:「いいです」
 すると仲居さんはお客様の手から
 バッグを取ろうとして
 お客様が少々びっくりしていらっしゃいました。

日本語の難しいところで
「良いです」は「要らないです」の意味になりますね。
これからは外国からの患者さんも増え
また、病院や介護事業所で
働かれる外国人実習生も増えてきますので
お互いに「持たなくて良いです」とか
「ノーサンキュー」などの言葉遣いを
心掛けたいものです。

そういう意味から
患者さんの「大丈夫です」という言葉も
深いと思います。

「痛みはありますか?」 「大丈夫です」
は痛みがないわけではなく、
痛みはあるけれど耐えられる
ということから発せられる「大丈夫」。

辛いけれど
あまり辛い辛いと言いたくないから「大丈夫です」
と言ってしまう気持ちもあると思います。

医院側として、同じ日本人として
患者さんの「大丈夫です」「いいです」という言葉を
しっかり読み取る様にしましょう。

pose_puzzle_kamiawanai





人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125