医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年05月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

毎日、受付スタッフは
お金をまとめるため
診療が終わってから帰るまでの時間が
どうしても長くなってしまいます。

少しでも効率良く
お仕事をしていただくために
また、気持ち良くお仕事をしていただくためにも
毎日の会計の〆や現金出納について
まとめてみます。

<1日の会計の〆・現金合わせ>
レセコンから日計表を打ち出し
現金残高を数えて(釣銭分を差し引きます)
日計表の入金合計とチェック。
一致していれば金種別に集計して
銀行預入封筒に入れます。

銀行へは週に1〜2度まとめて預け入れしますが
通帳記帳は日付を入れて
1日分ずつ記帳します。

受付で現金支払いをしたものがあれば
日計表に領収書を貼り
差し引きで預け入れ。

不一致の場合は
5分〜10分と時間を決めて
日計表の患者さん毎の
入金をチェックします。
 ・不一致のチェックに1時間もかけていては
 残業代の方が高くなってしまうので
 時間で切ります
 ・受付担当の不正を防ぐ意味からも
 現金チェックは2人で行い
 不一致であっても過不足〇〇円と記入して
 2人でサインします。

こうすることで出来心を抑制でき
本人のためにもなります。
(内部牽制の仕組み作り)

また、毎日の現金金額が
そのまま通帳に日付入りで掲載されるため
お金の流れがわかりやすくなります。

つづく
chokin_tsuchou




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125