医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年05月23日

ブログランキング・にほんブログ村へ

『サッポロライズ』を読む時に
楽しみにしている記事が
(株)アンドワークス代表取締役加藤雅彦さんの
「お店が輝く3つの法則」です。

3つのポイントにまとめてあるため
とても分かりやすく
そのままクリニックでも活用できる内容だ、
と思います。

1.お客様ファーストの法則
秋冬の宴会シーズンこそ忙しいというお店の都合を押し付けず、お客様に対応するあらゆる場面で、一人ひとりのスタッフが「お客様にとってどうか」という判断基準を持つことを徹底すれば、次の来店に繋がるクオリティの高いサービスが、自ずと提供できるようになるのです。
クリニックでは
12月〜2月の患者さんが多いシーズンは
スタッフも大変ですが
患者さんも大変なのだ、という
お客様ファーストの意識

一人ひとりが忘れずにいて欲しいですね。
2.ハイスピードの法則
スピーディな返事ができるようになるためには、手拍子に合わせて返事をする練習が効果的です。心地よいリズムでスピーディかつ元気に「ハイ」を繰り返して。
クリニックでは
ハイスピードまでいかなくても
患者さんが受付カウンターに近づいてきたら
すぐにアイコンタクトを取ってご挨拶
といった点を大切にしたいと思います。

3.サザエの法則
電話を取るとき、「サザエでございます!」のフレーズを真似るつもりで「お電話ありがとうございます!」と電話に出ると、自然に語尾が上がって明るい口調になります。
クリニックでは「お大事に」の発音が大切ですね。
サザエさんとは逆に
「お大事に」の語後を上げたり伸ばしたりすると
とっても軽いイメージになってしまいますので
「お大事になさって下さい」までお伝えすると
しっかりとした印象に変化
すると思います。

クリニックでも医院が輝く3つの法則を
取り入れたいと思います。
nurse_obasan



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125