医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年04月15日

ブログランキング・にほんブログ村へ

3月14日(木)MSS東海の定例会にて
株式会社メディアコンテンツファクトリー
代表取締役社長 毛塚牧人 氏
のお話しを伺うことができました。
(MSSの勉強会は
とっても良い講師のお話を聞くことが出来、
かつ、参加者メンバーとの交流も出来る、
とっても良い会です。
明日のブログでMSSをご紹介します。)

メディアコンテンツファクトリーさん
・待合室で流す映像、
・医療デジタルサイネージ」のコンテンツ
・ホームページ制作

ホームページより引用致します。

Medicaster(メディキャスター)が選ばれる理由
●1,000本以上の豊富な医療コンテンツ
医療専門コンテンツメーカーとして、1,000本以上のコンテンツを保有しています。各診療科目ごとに、疾患啓発や検査・治療の説明など豊富なラインナップをご用意しており、随時、新しいコンテンツを製作・追加しています。
●貴院オリジナルの動画コンテンツを制作サポート
メディキャスターでは、貴院オリジナルの患者さん向けコンテンツを制作・放映することができます。医師やスタッフの紹介から休診・イベントのお知らせなど、貴院を身近に感じてもらえるコンテンツの制作・放映はお任せください。
●多彩な番組から貴院に合った編成が可能
貴院オリジナル番組以外に、自動で配信する医療・健康番組を約50番組1,400本以上ご用意しています。病院・クりニック、診療科目、それぞれに適した番組編成が可能です。定期更新だから常に新鮮な情報を提供できます。
●放映内容を簡単に更新できる運用体制
メディキャスターをご導入いただいた医療機関様は、専用のサイトから簡単に放映内容の更新や制作依頼を行っていただけます。初めてのデジタルサイネージ運用でも、簡単に更新できる仕組みがありますので、ご安心ください。
というように、いつも
待合室での待ち時間を待ち時間ではなく
学び、癒しの時間に変化させるべき
と、このブログでも取り上げていますが
デジタルサイネージは
まさしくピッタリのコンテンツだと思います。

もう1つ
メディアコンテンツファクトリーさんのお話の中で
興味深かったものが
WEB問診です。
プライマリ・ケアの外来診療の忙しさを改善するWEB問診システム
インテリジェンス問診
・「予約時にはスマホ」で、「来院時にはタブレット」で問診入力
クラウド型サービスなので、端末を問わず、インターネット環境がある場所で問診の記入が可能です。
・回答結果を「医療用語に変換」「電子カルテへ即時反映」
患者の回答した問診は、医療機関側画面ですぐに確認できます。
WEB問診が出来ると
受付スタッフが一手間省くことが出来
その分
“患者さんへのサービス”
に余力が生まれます。
この点が大切だと思います。

ネット予約とWEB問診を
10人に1人か2人が利用して下るだけでも
1日数分の余裕が生まれますね。
thumbnail_tablet




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125