医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年01月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ

「一人医師医療法人」
と呼ばれている一般的な医療法人は
身内だけで構成されているため
運用がかなりアバウトになってしまっています。

医療法人の役員についても
あいまいな部分がありますので
おさらいしてみます。

社員に関するチェックリスト
P28〜

(2)問題点
・社員と役員ないし従業員を混同してしまっているケース
・社員名簿が作成されておらず、社員を正確に特定できないケース
・社員名簿が更新されておらず、現在の社員を正確に特定できないケース
・社員の入退社手続に不備があり、現在の社員を正確に特定できないケース
・社員の地位を株式会社における株主の地位と同視してしまっているケース
・株式会社等の営利法人を社員としてしまっているケース 等
(3)チェックリスト
ー勸に関する重要な前提を確認しましょう。
□現在の社員を全て特定できているか。
□社員の地位と役員・従業員の地位を明確に区別できているか。
□社員の数は3名以上か。
□株式会社等の営利法人が社員になっていないか。
□出資持分のある医療法人において、出資の有無・金額により社員の権限に差異が設けられていないか。
□未成年者が社員となる場合、自分の意思で議決権が行使できる程度の弁別能力を有しているか(義務教育終了程度の者)。

⊆勸の入退社について確認しましょう。
□社員の入社に際して、本人の意思確認(例:本人による署名・押印がなされた入社届等の提出)が行われているか。
□社員の入社に際して、定款所定の手続(例:社員総会の承認決議)が履行されているか。
□社員が死亡し、その相続人が新たに社員になろうとする場合、改めて定款所定の入社手続を行っているか(社員の地位が相続されるという処理をしていないか。)。
□社員の入社手続の履行を証する書類(例:社員総会議事録、入社届等)が作成・保管されているか。
□社員の退社(除名及び死亡を除く。以下においても同様。)に際して、本人の意思確認(例:本人による署名・押印がなされた退社届等の提出)が行われているか。
□社員の退社に際して、定款所定の手続(例:社員総会の承認決議)が履行されているか。
□社員の除名を行う場合、定款所定の要件の該当性が精査されているか。
□社員の退社手続の履行を証する書類(例:社員総会議事録、退社届等)が作成・保管されているか。
□社員名簿の作成・備置きはなされているか。
□社員名簿は、社員の入社・退社の都度、更新されているか。

つづく
shinsyakaijin_couple2



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125