医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2019年01月08日

ブログランキング・にほんブログ村へ

医療法人の理事会は
まだ何となく
“理事長と理事が出席した会議”
ということで理解されていると思いますが
社員総会は、というと
正直なところ“?”ではないでしょうか。

厚生労働省のチェックリストより

ー勸総会に関する重要な前提を確認しましょう。
□社員総会と他の会議体(理事会等)が混同されていないか。
□社員名簿が整備され、現在の全社員の氏名・住所等が正確に把握されているか。
□社員総会が実際に開催されているか(議事録の作成だけで済まされていないか。)。
□定時社員総会の開催時期に関する定款規定が遵守されているか。 
 
⊆勸総会の事前手続きについて確認しましょう。
□招集通知が定款の規定どおりの方法で実行されているか。
□招集通知は、社員総会の開催日より少なくとも5日前に行われているか。
□招集通知には、会議の目的である事項が示されているか。
□招集通知は、現在の全社員に対して漏れなく行われているか。
社員総会の開催要件について確認しましょう。
□開会に際して、定足数の充足が確認されているか。
□定款における定足数の特則(例:一定の議案については、定足数を総社員の○分の○以上とする旨の規定)の有無・内容が把握されているか。
□開会に際して、議長の選任手続が行われているか。 
ぜ勸総会の議決について確認しましょう。
□各議決事項について、議案の呈示・説明・審議・議決というプロセスがとられているか。
□招集通知に記載されている事項について議決をしているか。
□招集通知に示されていない事項を議決する場合、定款の例外規定(例:「ただし、急を要する場合はこの限りではない。」)が濫用されていないか。
□議決権は、常に、社員1人あたり1個とされているか。
□医療法又は定款の規定によって議決権を制限される社員(例:法第48 条の3第11 項、法第48 条の4第3項、モデル定款第29 条)が議決に加わっていないか。
□社員総会の議事は、定款に別段の定めがある場合を除いて、出席者の過半数で決し、可否同数のときは、議長が決しているか。
□定款における議決要件の特則(例:一定の議案については、その議決に出席社員の○分の○以上の賛成を要する旨)の有無・内容が把握されているか。
□書面による議決権の行使について、定款所定のルールが遵守されているか。
□代理人による議決権の行使について、定款所定のルールが遵守されているか。
ゼ勸総会の議事録について確認しましょう。
□議事録の記載内容は、当該社員総会の実態に即しているか(書式例等をそのまま使用していないか。)。
□議事録には下記の記載事項が記録されているか。
 ・ 開催年月日及び開催時刻
 ・ 開催場所
 ・ 出席者氏名(定数)
 ・ 議案
 ・ 議案に関する発言内容
 ・ 議案に関する表決結果
 ・ 議事録署名人の署名、署名年月日
□議事録は、時系列に沿って漏れなく保管されているか。

つづく
681c7edb5fd832d80edc0763ec0f5364_t




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125