医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2018年11月12日

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、防災士の友人に
災害時のトイレのセッティングについて
いろいろ教えていただきました。

まず、長谷川高士さんが代表の
「減災チーム・トイレの備え」
という団体があることを初めて知りました。
ホームページURL:https://toilet.ne.jp/

ホームページには、災害時に役立つ
トイレについての動画もあります。

【準備しておくと良い物その1】
サニタリーSPシリーズ、Yシリーズ据置式
IMG_5620
IMG_5619
和式トイレの上に置くことで
既存の和式トイレでも
防災トイレとして使用できます。

病院、介護事業所では
・大規模災害時に水を使わなくてすむトイレ
・普段使い慣れているトイレをそのまま使用できる
ということは、とっても大切なポイントです。
ぜひトレーニングしておきましょう。

防災トイレのセッティング方法
1. 現状のトイレの水面と
 捨てる用のビニール袋を分離する様に
 トイレにビニール袋を被せる。
(1)40リットルのゴミ袋の中に片腕を入れる
IMG_5621
(2)入れた手でビニール袋の底の角をつかみ三角形にする
IMG_5622
(3)トイレの中に入れる
IMG_5623
(4)奥からではなく手前からトイレに沿って広げる
IMG_5624
(5)奥も広げる
IMG_5626
(6)4ヶ所くらいテープ留めする
IMG_5629
IMG_5630

つづく



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125