医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2018年06月05日

ブログランキング・にほんブログ村へ

MMPの古いファイルの中から
「開業準備ノウハウ」
という講演録みたいなものが
出てきました。
いつ、どこで使ったものか
すっかり忘れてしまっていますが
開業準備について
コンパクトにまとめられていますので
今週のブログで
順番に紹介させていただきます。

医院を大きく育てるためには準備が大切
開業は先生方が望む医療を実践することが目的ですから、開業はゴールではなく、スタートです。開業してから予想外のことも起こりますが、子どもを育てるように“医院を育てる”イメージを持ってください。その中心となるものが理念です。
理念というと仰々しく聞こえるかもしれませんが、“どういう患者さんにどういう診療を提供していきたいか”ということです。
潤沢な資金と十分なスペースを確保できるのがベストですが、たいていの場合は、限られた条件下で開業することになります。そこで私はいつも「後で増築できるような含みを持たせてください」とお伝えしています。仮に医院を建てるとすれば、その後の成長を考え、余裕を持って建築設計してください。例えば待合室の前の花壇をつぶしてキッズコーナーを作ったり、建物についても“育てていく”という発想が必要だと思います。
医院名については
昨日のブログでも取り上げました。
最も宣伝効果の高い医院名の命名ポイント
皮膚科のドクターはよく、「皮ふ」「皮フ」とひらがなやカタカナを使われます。しかし、その場合「皮膚科」で検索しても、検索エンジンに認識されません。医院名は、クリニックを一番宣伝するため、SEO対策も視野に入れてください。
また語感を大切にすると患者に親しまれます。例えばオノマトペを活用し「すくすく」「のびのび」「はつらつ」「いきいき」という響きを取り入れれば、好感を持たれます。
つづく
medical_kaigyoui



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125