医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2018年03月26日

ブログランキング・にほんブログ村へ

10年以上、昔のお話ですが
病院で、入院患者さんの
パスを作ることが増えていました。
(クリニカルパス)
今では、あまり『パス』という言葉を
耳にすることがなくなりましたが
歯科医院のクライアントさんも多い
すずたけとしては
ふと、このクリニカルパスを
歯科医院向けに応用すると
役立つのではないかと思いつきました。

・予約制で来院する患者さんが
 事前に分かっている
・治療をパターン化しやすい
・少人数チームで情報を共有しやすい
などなどの理由から
親しい歯科の先生と一緒に
デンタルパスを作成してみました。

■デンタルパスその1 C処置(新患・急患) 
 初期の虫歯・詰め物が取れたとき
■デンタルパスその2 C処置(新患・急患) 
 大きい虫歯など
■デンタルパスその3 P処置
■デンタルパスその4 抜歯

当初のパスは
治療についてを中心にまとめていましたが
最近では
・準備をするものと保管場所
・後片付けをする場所
・受付の予約や患者さんへの説明
 についてのポイント
などを追加しています。

デンタルパス その1

デンタルパス その4


つづく



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125