医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2018年03月13日

ブログランキング・にほんブログ村へ

中医協・平成30年2月7日付の資料
個別改定項目については
全492ページです。
そのうち、
地域包括ケアが253ページです。
ということは、いかに
厚労省が
大病院から外来・訪問へ移譲したい
と考えているか
力の入れ方が表れていると思います。
特に ”かかりつけ”
というキーワードが山盛りです。 

-2 かかりつけ医、かかりつけ歯科医、かかりつけ薬剤師・薬局の機能の評価
 ⊂児かかりつけ診療料の見直し
 イかりつけ歯科医の機能の評価
 Δかりつけ薬剤師の評価
 地域医療に貢献する薬局の評価
 
供/靴靴ぅ法璽困砲眤弍でき、安心・安全で納得できる質の高い医療の実現・充実 
「新しいニーズ」の部分は
150ページもあります。
-1-1 緩和ケアを含む質の高いがん医療の評価
、15ページなのですが 
-1-3 地域移行・地域生活支援の充実を含む質の高い精神医療の評価
で、精神科は倍の30ページあります。
ということは
精神科の病床削減には
力を入れるアピールだと思います。
\鎖晴柄蔀崙退院後の通院精神療法等の評価
⊆治体と連携した措置入院後の通院精神療法等の評価
精神疾患患者に対する訪問支援の充実
Ю鎖晴糞淦期治療病棟入院料等の在宅移行率の要件の見直し
╂鎖晴糞澣淨院料の算定要件の見直し
精神科救急入院料等における夜間看護職員体制の充実
このタイトルからは
しっかり治療を行い
人員も充実している病院は残すけど
いい加減な病院は在宅に移行しなさい
と、言っている印象です。

つづく




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125