医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2018年02月23日

ブログランキング・にほんブログ村へ

今シーズンのインフルエンザの流行は
遅めにスタートしたため
花粉シーズンと重なっているようです。

個人医院さんで
1月〜12月決算をすると
平成29年はなんとなく
減収に見えてしまうかもしれませんが
2月3月までのシーズンを通してみると
同じくらいの収入になりそうです。

この様に、財務データだけでは見えない
医院の状態も
レセプト分析をしてみると
とても良くわかります。

インフルエンザの患者さんが減っているのか
医院として全体的に患者さんが経ているのか
といったことも、
社保本人
社保家族
国保本人
国保家族
高齢者
といった、区分別のレセプト枚数の
増減をチェックすると見えてきます。

【レセプト枚数 10年推移】
“乕羃
皮膚科


⊆鼻科
耳鼻科

F皺
内科

10年推移で見ると
それぞれの診療科の
シーズン性がよく見えますね。

長くなりますので
詳細な説明は省きますが
患者さんが減っていくときには
社保家族
  ↓
社保本人
  ↓
国保
  ↓
高齢者
といった順番に動きます。

インフルエンザなど
流行性の疾患が無いときに
3ヶ月連続して
特定の患者層だけが
変化してたら要注意です。

レセプト分析はとっても面白いと思います。
興味のある院長先生
MMPでは通信コンサルもしていますので
お気軽にご連絡下さい(笑)
(最後の4行はコマーシャルになってしまいました)



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125