医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2017年08月03日

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近、各地で集中豪雨が続いており
また今年は台風も
沢山発生している様です。
つくづく温暖化が進んで
日本の気候も
熱帯化してきた感じがします。

大規模地震に対する備えは
当然しなければなりませんが
医院の周辺で集中豪雨が続き
2〜3日孤立するといった
想定をする必要があります。

来月、9月1日の「防災の日」を前に
院内でのお勧めの備蓄品を
今一度ピックアップしてみます。

電気の要らない防災ライト
先日のブログで取り上げた時に
ほんの2〜3分、
水に付けてすぐに水から出していますが
1週間経った今でも
机の上で電気がついています。

簡易トイレ
断水・停電の時でも
あるトイレを活用することができる
使い捨てトイレ。



体温アルミ蒸着ポリエステルシート
自分の体温で温かくなり
室内であれば
担架の代わりにもなりました。
女性の着替えや
避難所でのプライバシー保持にも
役に立ちます。


41tqMKbpLZL

サバイバルフーズ
水があるだけで
美味しい食事がとれます。
缶の周りにカイロを貼っておけば
少し温かいご飯になりホッとします。
水が無い場合でも
美味しく食べられます。

あとMMPでは、
ウォーターサーバーの
予備タンク12リットル入りが
常時3つ以上備えています。

クリニックの中も大規模災害でなくても
集中豪雨の対応のときにも
最小限備蓄をしておきましょう。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125