医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2015年09月29日

ブログランキング・にほんブログ村へ

開業立地の是非を判断するために
診療圏人口の調査をしますが
注意ポイントはいくつかあります。

ポイント1 診療圏は広い
診療圏人口を調べる場合
よく500m圏、2km圏の
人口を調査しますが
実際に開業していらっしゃる
医院の患者さん分布をみると
診療科にもよりますが
2kmから5km(車で10分以内)
の患者さんは
ごく普通にたくさんいらっしゃいます。
ということで
実際の診療圏は
5kmもしくは10kmの
診療圏になると思います。

ポイント2 競合医院
診療圏内の人口を
競合医院の数で割り返して
1軒当たりの患者数を予想しますが
競合先は当然
患者さんに人気の医院もあれば
不人気の医院もあります。
単純に数で割り返すことには
疑問を感じます。

また、人気の医院があるということは
その医院は患者さんで溢れており
待時間や駐車場なども
一杯のこともあります。

そのため人気がある医院からも
患者さんが転院してくることも
予想されます。
この様に距離と数では
割り切れない要素も
たくさんあります。

ポイント3 出入りのしやすさ
       目立つかどうか
診療圏人口が多くても
駐車場がなく
道路からみて
どこにあるのか
わからない様な立地では
集患は難しいと思います。

道路の上り下り両方向から
出入りしやすいような
レイアウトや建物自体が
広告看板になる様な立地が
良いでしょう。

ポイント4 住んでいる人口ではない
・2km圏の人口が少なくても
 医院の前の道路が
 交通量が多い場合
・近くにショッピングセンターなどがあり
 大勢のお客さんが
 毎日来店している場合
などなど

前の道路を通るすべての人
近くのお店に買い物に来るすべての人
近隣に会社があれば
その会社で働いているすべての人
これらすべてが潜在患者さんなのです。

開業を考えていらっしゃる先生が
立地を決める場合に
この様な要素も考えにいれましょう。
       
ilm09_ba01014-s



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125