医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2014年04月02日

ブログランキング・にほんブログ村へ

3月31日夜の報道番組を見ていて、少々立腹しています。

4月1日から消費税がアップされて
国民の負担が増えるという一連の報道の中で
患者負担が初診では120円、再初診では30円増えるといった
表を見せながら説明していました。

そもそも今回の診療報酬改定は、
本体部分がプラス0.73%
薬価改定部分がマイナス0.63%
で、正味0.1%のプラスだけです。

まず、初診が12点、再診が3点アップしても、
10割患者さんが負担するわけではありません。

初診・再診が増えても、薬代や検査代は下げられています。

初診が12点アップ、3割負担の患者さんの負担増が36円、
36円負担が増えても薬代や検査代が安くなって
34円は負担が少なくなります。

さらに、会計は10円単位ですので0.1%アップ分については、
ほとんど患者さんの窓口負担金に影響ないはずです。

例えば、
患者さん1人当たり600点×0.73%アップ=4.38点
患者さん1人当たり600点×△0.63%ダウン=3.78点
差額の0.6点=6円の窓口負担3割は1.8円です。

10円単位であれば窓口負担はないはずです。

きちんとした報道をすべきだと思います。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125