医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2017年05月09日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

竹島水族館はフェイスブックでも
上手に情報発信をしています。
イベントの情報や新しく入ったお魚、
日々の楽しいエピソードをユーモラスに発信しています。

昨日の「竹島水族館の本」より
クリニックに取り入れることができそうな内容を続けます。

竹島水族館の本
蒲郡市竹島水族館
風媒社
2016-12


3.シンボルのデザイン
竹水:ゆるキャラのタケアシくん
本文より引用させていただきます。
 じつはゆるキャラをつくる予定はなく、竹島水族館のロゴマークを募集した際に、何を勘違いしたかゆるキャラを送ってきた方がいまして、そのまま「これおもしろいんでゆるキャラつくってもいいですか?」という流れで誕生しました。
クリニック:自院のイメージに合わせて
「まじめ」「親しみやすさ」「専門アピール」といった
シンボルマークを作成する。

4.予算管理の仕組み
竹水:お小遣い制度
1人の飼育員が担当水槽と予算を決めて
責任を持って管理する仕組み。
クリニック:受付回りの季節ディスプレイ、
待合室の図書、掲示物、キッズコーナーの小物は
きちんと予算を決めて定期的に更新する仕組み。

5.楽しい空間
竹水:本文95ページより引用させていただきます。
好きな魚を通してお客さんが楽しんでくれる姿を見るとうれしいですし、入場者数増えて自分たちの水族館に活気が出てくるとやっぱりうれしい。
クリニック:つらい思いをしている患者さんが
自分達の対応で少しでも笑顔になって下さるとうれしい。
とても大切な仕事と思う。

6.手書きのカンバン
竹水:崖っぷちから生まれた手書きカンバン
簡単・早い・面白い
本文106ページより引用させていただきます。
はたしてどれだけの人が水族館で「解説表示」を読んでいるのだろうか。どれだけ書かれてあったことを覚えているのだろうか。
 ,曚箸鵑鋲匹鵑任い覆
 楽しそうでない
 だけど解説板を作る費用や時間って結構かかる

クリニック:業者さんが作成したポスターは貼られていますか
,曚箸鵑鋲匹鵑任い覆
⇒解できない
だけどポスターを作る費用や時間は結構かかる

そこで、竹水と同じ様に
下手でも真面目に書いた字、
下手でも真面目に描いた絵で
伝える解説は役に立つと思います。

つづく


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年05月08日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

地元、蒲郡市では今、竹島水族館(竹水)が大人気です。
2017年3月までの1年間で
ついに入館者数が39万人を超えたそうです。
●面積は1079屐別掌轍姐楚綢牡曚40分の1)
●スタッフは10人くらい(面白い方ばかり)

ラグーナテンボスの年間入場者数が増えて
約310万人ですので、
何のアトラクションもない
また広告宣伝も花火も
プロジェクションマッピングもない小さい施設で
39万人は素晴らしいと思います。
(面積比当たりの入場者数は10倍くらいになると思います。
ラグーナテンボス 約30万平方メートルで310万人
竹島水族館 約1100平方メートルで39万人)

「竹島水族館の本」という本が出されたので
人気の秘密を探るべく
さっそく読んでみました。

竹島水族館の本
蒲郡市竹島水族館
風媒社
2016-12


お医者さんのコンサルタントというお仕事なので
クリニックの人気アップにつながる様に
という視点から、この本を読んでみました。

1.専門分野・強みをアピール
竹水:常時500種 深海生物の展示数は日本一。
クリニック:日本〇〇学会専門医、〇〇指定医など。

2.スタッフとの親近感
竹水:K林館長さん、T舘副館長さんの紹介などが
ユーモラスに掲載
●魚より昆虫の方が好きなじゃいか疑惑
●毛のある動物が苦手という致命的欠点
などなど、とっても楽しいスタッフ紹介です。
クリニック:本名ではなく、ニックネームや似顔絵を
待合室やホームページに掲載し、患者さんにアピールする

つづく



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年05月05日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

5月の折り紙ネタは兜にしようと思っていたのですが
折り方がわからなくなりました。

1つだけ鶴の兜を折ってみました。
たこかぶと3かぶと1

今回はミニチュア特集です。
小さい箱を開けるとミニバッグ。
ミニ重箱3
過去ブログ
自分でも限界のミニチュアだと思います。
(自分の手と目だけで折ってます。
ピンセットや拡大鏡は使いません)

ミニチュア本
折り紙8


ミニチュアサンタ
ミニサンタ2

ミニチュア鶴
57

折り方はこちら
ペンギン折り方PDF
サンタ折り方PDF
バッグ折り方PDF

あと2日お休みがあるので
ぜひチャレンジなさって下さい(笑)




幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125