医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2017年11月27日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

黒川伊保子さんのご本は
「怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか」
をきっかけに読み始めて以来
ずっと大ファンです。



最近では
すずたけの知り合いの方が
黒川さんをお招きをして
講演会を開催され
とっても良いお話だったと伺いました。
クリニックの名前を考える時には
黒川さんの語感を大切に感じています。

院長先生(男性)がスタッフ(女性)と
上手なコミュニケーションをとるために
ぜひお読みいただきたい一冊が
「いい男は「や行」でねぎらう
 いい女は「は行」で癒す」
です。


帯紹介を致します。
脳をくすぐる「言葉の感触」
語感がもたらす秘密を知れば、恋も仕事も思い通りになる!
・「やれやれ」は女心をくすぐる魔法の言葉
・「でも」「だって」をやめれば人生が変わる
・家族を結ぶ呪文とは?
また、「ことば」の持つイメージ・語感を
わかりやすくまとめられている本が
こちらかと思います。
「人は語感でいい・悪いを決める」
人は語感で「いい・悪い」を決める (KAWADE夢文庫)
感性リサーチネーミングラボ
河出書房新社
2012-04-17

帯紹介を致します。
なぜ「ありがとう」と言われると、誰もが幸せな気持ちになるのか?
あなたが会話で使うことば、じつは、その語意ではなく「音」の響きに
相手の感情は大きく左右されているのです!
「感じることば」
感じることば (河出文庫 く 13-1)
黒川伊保子
河出書房新社
2016-07-05

帯紹介を致します。
なぜ、あの「ことば」が私を癒すのか。どうして、あの「ことば」に傷ついたのか。日本語の音の表現に隠された、「意味」ではまとめきれない「情緒」のかたち。その秘密を科学で切り分け感性でひらくエッセイ。恋の最中で綴られた切なくも色彩豊かな筆致は、私たちの恋情を掻き立て、愛する人との関係を深化させ、より幸福な人生へと導いてくれる。
スタッフとのコミュニケーション、
患者さんとのコミュニケーションに
とても役立つ黒川さんのご本です。


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年11月24日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

『サッポロライズ2017年秋冬号』ネタ
今日でキリにしますね。

DIC幹部育成コンサルティング(株)
代表取締役 鳥越恒一さんの
「カイゼン お店元気の正攻法」
のコーナーでは
スタッフに成果に対する
インセンティブを付ける方法が
沢山紹介されています。
記事より一部引用致します。

1 金銭のインセンティブ
 予算達成110%で3万円、120%で5万円など、売上や利益予算の達成率に応じてお店全体に支給
2 費用負担のインセンティブ
 売上予算を達成した場合、達成率に応じた予算で飲み会や、物品・飲食物の購入費用をインセンティブに。
3 お金以外のインセンティブ
感謝や賞賛でも十分なインセンティブになります。ポイントは、目に見える形であること。例えば感謝の手紙や達成記念の賞状など
present_happy_girl

スタッフ個人にも
・メニュー開発
・生産性向上
・スタッフ紹介
などをして下さったスタッフにも
インセンティブをつけます。

スタッフの定着率を上げるマイレージ制度
 毎月のインセンティブの額が少なくても、インセンティブを蓄積していく仕組みがあれば貯める楽しみがモチベーションとしなり、結果的に定着率の向上に効果を発揮します。
これらはそのままクリニックでも
活用できる内容だと思いました。

4回シリーズでしたが
サッポロライズは取り上げられているお店や
メニューを見るだけでも楽しい小冊子ですので
皆様、飲食店に行った際には
「サッポロライズありますか?」
とさりげなくお尋ねして
ぜひ、ご一読下さい。



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年11月23日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

『サッポロライズ2017年秋冬号』
とっても濃い中身ですので
今週のブログは
「サッポロライズシリーズ」になりそうです。

海原一さんの
「また来たいを仕掛ける」
本文より少し抜粋して
引用させていただきます。

お店の強みを活かした販促
「また行きたい」と思う動機は、いつも期待を裏切らないおいしさと楽しさによるもの。これは対お客様向けの販促のお話。対話は店内のスタッフにも向けられます。店内販促でモチベーションを上げるなど、お客様の喜びにリンクした様々な工夫が必要です。以下3つの販促事例をご紹介します。
海原一さんは
・様々な特典がある会員制度
 (子供さんが多い)
・半歩先を行く素材を使い
 お客さんに新しい出会いを演出
・来店時のポイントカード(9マス)が
 ビンゴカードになっている

pointcard

小児歯科では、
虫歯ゼロクラブなどの会員制度を
導入しているクリニックさんもありますし
予防で継続通院して下さっている患者さんに
ポイントをつけることもあります。

ただ、新しい検査機器などを導入しても
なかなかアピールは
出来ていない気がします。

レストランとは異なるのは当然ですが
これからは患者さんの高齢化が進む中
がんばって継続通院して下さる患者さんに
常連さんとしての特別感が
あっても良いかもしれません。


幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125