医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2020年06月30日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

第23回日本医業経営コンサルタント学会愛知の
講演集が届きました。

残念ながら、今年の第24回福岡大会は
中止になってしまいましたが
昨年の学会で実行委員長として
市民公開講座の座長を務めさせていただきました。

『妻のトリセツ』『夫のトリセツ』で有名な
黒川伊保子さんをお迎えして
「人工知能研究者が語る男女脳」というテーマで
市民公開講座を開催致しました。

医療機関は(介護事業所も)
クリニックであれば8人のスタッフがいて
男性は院長先生お1人。
あとは女性。

病院で病棟を運営していても
1人か2人男性がいて
あとは全部女性ということが多く
男性院長先生がいかに
『妻のトリセツ』を読んで勉強するべきかということを
つくづく感じています。

黒川さんの講演項目
・人工知能研究学者が気付いた男女脳の違い
・男性脳、女性脳の定義
・女性の機嫌の直し方
・女性の対話満足度を上げるには
・二つの所作モデル
・二つのビューセンサー

講演録でも20ページにもなり
とても内容の濃いお話しでした。
院長先生、社長さんも
ぜひ黒川伊保子さんのご本を読んで
女心を勉強しましょう。

computer_jinkou_chinou




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年06月29日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

口に2画を加えた漢字を考える
      ↓
医院のチーム力をアップするためのきっかけにする

という研修。
毎回、興味深い結果になっています。

ステップ1
口をたくさん描いた紙をお配りします。
まず、ご自分1人で
口に2画をプラスした漢字を考えてもらう。
(制限時間2〜3分)
チーム力アップクイズ-2

ステップ2
3〜4人のチームにまとまって
お互いの答えを見せながら
漢字を増やしていく。
(制限時間3分)

(エピソード:先日の研修で、少ない方は2〜3文字。院長先生は10文字!流石です。)

チームでまとめていくと
これが15〜18文字に増え
最後のまとめ(ステップ3)で
全員の答えを合わせると25文字になりました。
10文字答えられた院長先生も素晴らしいですが
全員で話し合うとその2.5倍にもなる。

チームの大切さに気付いていただけました。







人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2020年06月26日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

看護師さんを目指す方は
一生のお仕事なのですが
歯科衛生士さんを目指す方は
地元で取れる国家資格みたいな印象があります。

医療法人セミナーでも
いつも申し上げていることですが
人口20万人のG市を例に考えてみましょう。

・歯科医院100軒 
 衛生士さん(以下DH)100人勤務
・クリニック140軒 
 看護師さん(以下Nrs.)280人勤務

歯科医院の法人化は約20%として
厚生年金加入のDHさん20人
国民年金のDHさん80人

診療所の法人化は約50%
厚生年金のNrs.さん140人
国民年金のNrs.さん140人です。

市内には病院が6軒(1,200床)
老健・特養が10軒(1,000床)あります。
病院と介護に勤務のDHさんは5人
Nrs.さんは800人。
こちらは全員、厚生年金加入です。

合計すると
・105人のDHさん
 厚生年金が25人(24%)
 国民年金が80人(76%)
・1080人のNrs.さん
 厚生年金が940人(87%)
 国民年金が140人(13%)

ということで
DHさんはどなたかと結婚しないと
老後は月6万円の年金生活。
結婚すれば自分で国民年金を支払わなくても
基礎年金がもらえます。
カムバックすると
自分で国民年金を支払う必要があるので
一生の仕事にするのは難しいです。
また、シングルマザーやシングルの場合は
老後は不安です。

一方、Nrs.さんは
90%近くが厚生年金なので老後も安心。
さらに、Nrs.さんは看護学校卒業後は
いきなりクリニックではなく
病院勤務が多いため
厚生年金加入が当たり前になっているのですね。

ということで
DHさんを一生の仕事にしていただくためには
・「スタッフの厚生年金負担がもったいない」
 なんて言わないこと
・歯科も、医療法人が増えること
が、ポイントではないでしょうか。
nenkin_techou_orange



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125