医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2017年05月16日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、急に院内研修をお願いします、と
当日リクエストをいただき
30分で出来る研修ネタをまとめて実施しました。
バタバタでしたが、30分経つ頃にはスタッフさんも
とても興味を持って下さいました。(自画自讃)

そのため今週のブログは、院内勉強会シリーズにします。

「E.T.でアイスブレーキング」
研修のはじめにE.T.のポーズ。
剣道の有段者の方が試合の場で
相手と竹剣切先を合わせると
その動きで相手の性格がわかる、と
仰られた言葉をヒントに思いつきました。

映画E.T.のポーズ
(この言葉だけでいろいろな不規則発言を
引き出すことができます)

E.T. [Blu-ray]
ディー・ウォーレス
ジェネオン・ユニバーサル
2014-03-05


●E.T.を見た事のある世代
●映像だけで知っている世代
●全く知らない世代
で、ワイワイした雰囲気になればしめたものです。

2人のスタッフを指名し、皆の前で立っていただきます。
目を閉じ、声も出さずに
指先を合わせたまま立ったり座ったりします。
出来たお2人に尋ねると、指先のちょっとした動きで
立つのか座るのかわかる、とのこと。

「では、その敏感な指先を待合室に向けて
患者さんがイライラしていないか、退屈していないか
感じて下さい」で、まとめます。

つづく

■宣伝■
すずたけの院内ミーティングレシピ集もよろしくです!!





幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年05月15日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

クライアントさんの名前や
お仕事先の敬称には要注意です。

病院では最近「〇〇様」という呼称をやめて
「〇〇さん」に戻す動きも出てきています。
また、小学生の男の子に
「鈴木竹仁さま」と敬称をつけてお呼びしても
決して相手を敬っているとは感じられません。
不当な要求をする手間取り患者さん防止のためにも
「さん」付けが良いと思います。

(手間取り患者さんとは
クレーマーでもモンスターでもないのですが、
めんどうな患者さんのことです。
すずたけとしては、モンスターペイシェントよりも
現場に合った手間取り患者さんと言う言葉を
広めようと思っています。)

表では丁寧な言葉遣いをしていても
バックヤードで「呼び捨て」が
とてもこわいと思っています。

決して対患者さんだけではなく
メールやちょっとしたメモ書きも「〇〇に渡す」
といったものを見かけるとドキッとします。
これは自省を込めてなのですが
お土産などを配るときに、
上に付けたフセンを外すのを忘れて
お渡ししたことがあるのではないかと、心配です。

院内のメモ、カルテに貼るフセンなどなど
相手に見られる可能性を忘れない様にしましょう。
memo_man



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2017年05月13日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近知ったのですが、
グーグルマップで医院を検索すると
地図に口コミが表示されます。

口コミ0件のクリニックがほとんどなのですが
どうしても患者さんが多い人気のクリニックは
様々な方が沢山来院されるため
マイナスの口コミも書き込まれてしまいます。

0edb78038a16d1ff38810709537ab34a_s

噂によると、
グーグルは悪口の書き込みをしやすいみたいで
悪意のある方がよく使うとか。
基本的にネット上の悪口については
無視するのが一番だと思っていますが、
実名できちんとした意見を書いて下さっている方には
グーグルの口コミを読んだから、ということではなく
医院の改善点を教えていただいた、という観点から
対応策を考えていく必要があると思います。



幸せのヒント公開中
塚田の「お医者さんのための幸せレシピ
URL:http://blog.livedoor.jp/mmpartners-tsukadablog/

人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125