医院・歯科経営コンサルティング・医院開業支援・医院専門ホームページ作成・接遇研修のMMP

2021年01月28日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

これからオンラインでのミーティングや診療も
避けられないテーマになってきました。

新聞広告で見かけた1冊。
『世界最高の話し方』
岡本純子 著
東洋経済 刊


1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた!
「伝説の家庭教師」が教える門外不出の50のルール
エグゼクティブ・スピーチコーチコミュニケーション・ストラテジスト
岡本純子さんのご本です。

きっかけは「オンライン診療」。
最近はWeb会議も増え
本当に話し方が大切と感じています。
また、対面では優しいDr.だなと思っても
オンラインでは表情と話し方が
全てになってしまいますので
その点も磨く必要があると思います。

帯紹介
雑談会話
もう悩まない!スイスイ進む質問&鉄板ネタ
ほめ方叱り方
やる気も人気もいっきに爆上がり!
プレゼン
もう緊張しない!たった1文字、変えればいい!
説明説得
「13文字の魔力」でダラダラ話が改善!

ジョブズ 孫正義 豊田章男 etc.
リモートにも完全対応   超エリートの凄ワザ

話し方を変えれば、人生が変わる!
雑談会話
☆「4種類の質問」を使い回せば、会話は途切れない
☆絶対にハズレない「鉄板3Kネタ」を身につける

ほめ方叱り方
☆ほめるときに効果絶大!「ミカンほかんの法則」
☆「ほめる→叱る→ほめる」のサンドイッチ話法はもう古い!

プレゼン
☆YouTubeerに学ぶ!「リモート時代の伝えるコツ」

声しぐさ
☆「ヤッホーの法則」で、堂々とした声はすぐ出せる
☆日本人の「あの定番ポーズ」をまずは即刻やめる

説明説得
☆四捨五入をしな数字」で、規模感とインパクトを出す
☆ジャンルを越境し、「免疫のない言葉」でたとえる
50項目でキーワードを使って
とってもわかりやすく話し方のポイントが
書かれていました。
口下手のDr.はぜひお読みください。



人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2021年01月27日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

TKC会員の税理士事務所さんからいただいた
事務所通信に
忘れがちな価格表示の記事が載っていました。
記事より引用させていただきます。

値札やチラシ、広告等は「総額表示」になっていますか?
令和3年3月31日に総額表示義務の特例期間(税抜表示を認める措置)が終了します。商品の値札やメニュー表の価格表示が適正かどうか確認しておきましょう!

4月1日から「総額表示」が義務付けられます
「総額表示」とは、消費者が商品を購入する際の誤認防止のために、値札やチラシ、ホームページ、カタログなどの表示価格を、消費税を含んだ支払総額がわかるように記載することを義務付ける制度です。
 しかし、消費税増税の対応時における値札の変更等による企業負担を軽減するために、特例措置として令和3年3月31日までは、誤認防止措置をとれば、税抜表示も認められていましたが、4月1日から総額表示が義務化されます。そのため、値札の貼替えや印刷物の差替えを行うなどの対応が必要です。

税額表示の正しい表記
20210121132446

歯科医院では
歯ブラシや歯磨き粉などのグッズや
自費治療の料金が待合室に沢山あります。

クリニックや病院でも
予防接種や室料差額などを
待合室に掲示していますので
きちんと税込み表示になっているか、
今一度、院内掲示物チェックをしておきましょう。




人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!

2021年01月26日

自分ひとりでの力では小さいので、このブログをきっかけとなって
より良い医院づくりに貢献できれば幸せです。
1日1回、下のバナークリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2021年1月12日(火)付『中日新聞』に

歯科衛生士の復職支援
愛知学院大短大部「研修センター」始動
高齢者の口腔ケア貢献めざす
という記事が掲載されていました。
復職するための学び直し→リカレント教育
という言葉になるのですね。

記事より一部引用させていただきます。
高齢化で口腔ケアの重要性が増す中、歯科衛生士のここ数年の求人倍率は約二十倍で、慢性的に不足している。一方、歯科衛生士の資格を持つ人のうち、実際に働いているのは五割弱で、離職者の復職支援や離職防止が課題となっていた。
昨年十月に「歯科衛生士リカレント研修センター」を設け、口腔ケアを学び直すコースと、高齢者への高度なケアが学べるコースを開講。定員の計三十人に対し、八十人の応募があったという。
受講料は原則無料で、実技も学べる。期間はおよそ三ヵ月で十日前後の講習がある。二〇二一年度からも年に二回実施する予定。
無料はありがたいです。
歯科医院側も
復職者を受け入れるため
厚生年金もったいない、なんて言わずに
福利厚生をしっかり充実することが大切です。

そのためには
(復職者へのイメージを良くするためにも)
医療法人かが大切ですね。

そこで豊橋市医師協同組合さんの
YouTube動画をご覧ください。
第一部:医療法人の真の目的は〜老後の安心〜
https://www.youtube.com/watch?v=2x7OH9CVBVM&feature=youtu.be
第二部:医療法人の設立手順と設立後の手続き
https://www.youtube.com/watch?v=0gp-agBa3Eg&feature=youtu.be
第三部:コロナに負けない医院づくり
https://www.youtube.com/watch?v=mnaaKoxLzHo&feature=youtu.be

company_white_kigyou







人気ブログランキング用バナーランキング参加中!応援クリックお願いします。目指せ!!ベスト5!
Archives
書籍検索


医院経営コンサルティング・医院ホームページ作成のMMP

医院・歯科医院経営コンサルティング
医院・歯科医院専門ホームページ作成

〒443-0013 愛知県蒲郡市大塚町山ノ沢13-19
電話番号: 0533-59-7115 / FAX番号: 0533-59-7125